日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

08月≪ 2017年09月 ≫10月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

TOKYOエンデューロ、エントリー完了

 休日出勤系サラリーマンの心の叫び。

 人事は尽くしてんだから、いい加減に降りてこいや、天命!

 では本題です(←あっさり、雰囲気変えたな ^^;)。

 関東近県では、一年の締めくくりの忘年会レースという感じで、お祭り色が非常に高い印象のある、ファンライド主催の自転車レース、「TOKYOエンデューロ」
 昨年はBSモールトンでソロで2時間を走り、10周回という、何とか二桁周回に届く成績を収めましたが、初レースかつサイクルイベントデビューとしては、色々悔いが残った大会でもありました(チップ脱落ストップとかね・・・)。

 そして、今年は密かにリベンジを期していたのですが・・・今年からソロ部門がなくなり、ペア以上でのエントリーが必須となったため、単独走でのリベンジが出来なくなってしまいました。
 また、イベントに出るには最低限、一緒に(交代で)走ってくれる相方を探す必要があるのですが・・・普段、ソロ8・グループ2程度の割合かつグループの時はポタリング走という私には、周囲にチームを組める人がいなくて、今年は諦めようと思っていました。

 ところが、一般向けエントリーが開始された10/1日のその日に、この夏に転職した元同僚の先輩から、ちょっとした事務連絡をもらったので、返信メールの追伸に、軽い気持ちで「TOKYOエンデューロ、一緒に出ませんか?」と書いたところ・・・。

 「面白そうだな、出ようぜっ!」

 という返事。
 そこから先は、トントン拍子で話が進み、あっさりエントリーに漕ぎつけることができました。

 ちなみにコンビを組む相方は、毎年、河口湖マラソン(フル)に出場しており、もう少しでサブスリーという、市民レベルで見れば物凄いレベルのランナーだったりします(^^;)。
 バイクの方は、学生時代にMTBで東京~九州やアメリカ西海岸を旅した経歴がある上に、最近はトライアスロン(ハーフだったかな?)に参加するために乗っているという「鉄人」でもあったりします。

 んで、こちらは皆様ご存じのとおり、趣味&脱メタボのためにミニベロを転がしている、ウィークエンドライダーです。
 こんな感じですから・・・今までこの先輩とは、ま、平たく言えばレベルが違いすぎて(^^;)、一緒に走るという機会はほとんど無かった訳ですね。

 それが今回、ふとしたきっかけで一緒にレースを走る事になりました。
 いやあ、すごく楽しみだなぁ!

 ・・・と思う反面、足を引っ張らないように、頑張らないとなぁ、という気分にも・・・(^^;)。

 なお、今年はチーム参加が必須条件のためか、他のファンライドイベントと比べると、それほど「エントリー段階でサバイバル!」な感じではないようです。
 (今年はMt.富士ヒルクライムが27時間、富士チャレンジ200も受付開始の当日深夜に定員到達締切だったらしい)

 それにしても、昨年は左ベタでしか走れず(貧脚の証明 ^^;)、右側に厚くて高い壁を感じたこの大会。
 自分なりに走り込んで、登坂も以前ほど苦にならなくなった今年は、どんな風に感じるのか、ちょっと楽しみです。

 あ、そうそう、TOKYOエンデューロ会場で、サドルバッグに初心者マークを付けた青い小径車がいたら、煽ったり、幅寄せたりしないで下さい・・・。
 (今年も、アレを付けて走るつもりです ^^;)


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク