日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

07月≪ 2017年08月 ≫09月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

もうすぐ東京シティサイクリング

 ・・・え?ついこの間、文庫版の既刊31巻を読み終えたと思った、「ローマ人の物語」ですが・・・。

 続巻、「迷走する帝国(上)(中)(下)」が9月1日、発売予定・・・

 ・・・よ、よ~し!こうなったら、ローマ世界の終焉まで、徹底的に読み尽くしてやるっ!

 では本題です。

 気がついたら、東京シティサイクリング(9/21日開催)まで、もうすぐです。
 オフィシャルサイトでは、しばらく前からコースの概要もアップされていたようです。

 しかし・・・できればコースのポイントごとの写真より、コースマップの方を見たいのですけれど・・・(途中の道草ポイントを設定する上でもね ^^;)。

 東京シティサイクリングは、スピードや順位を競うのではなく、都心部をまったりゆっくり走って楽しむサイクリング・イベントです。
 都心部は、何となくドライバーが殺伐としていて(注1)、普段走るには気が引ける場所ですから(^^;)、こういうイベントの時に、少しでも、都心部走行の雰囲気を掴んでおこうと考えています。

 しかし・・・コースに設定されている38kmって、レース走行モードで1時間半程度。通常走行モードでも、2時間くらいで走り切っちゃう距離です(注2)。
 朝は9時に都庁前をスタートですから、何も考えずに走りまわったら、午前中だけでゴールですね(爆)。

 とはいえ、都心部の一般道で「レース走行モード」なんて、危険すぎて出来るはずもありません(当然ながら)。
 それに、持ち時間は14時までたっぷリありますので、普通に走り抜けるだけでなく、イベントを楽しむため、要所要所でちゃんと「道草」を食うことにしましょう。

 「来た、見た、勝った(注3)」ならぬ「行った、走った、帰った」では、味気ないですからね(^^;)。
 (できれば、小径乗りの皆様に声掛けさせて頂いて、情報交換等もできると良いんだろうけど・・・)

 しかし、距離的には大したことがないこのイベントですが・・・今年はともかく、例年だと残暑がまだ厳しい時期だけに、気がかりなのが、「都心部ならではの暑さ」の方ですね。
 クソ暑い盛夏期に、奥多摩まで往復150km以上も走ってる奴が何を言うか!と言われてしまいそうですが(^^;)、多摩地区の「暑さ」と都心部の「暑さ」は、質が全然違いますから。

 都心部は、周辺のコンクリート構造物が熱気を発しているのが肌に感じられ、オーブンか電子レンジの中に放り込まれたように感じるほど、強烈な輻射熱にやられる事が多くあります(駅からちょっと歩いただけで、見事にヒートアイランド化しているのがわかります)。
 反面、多摩地区は日光の暑さや湿気による不快感はあっても、照り返しや輻射熱は、駅周辺などの人口密集地や街路樹のない無駄に広い道路を除けば、あまり強く感じない場合が多いです。

 この、都心部の強烈な輻射熱は、余程広い公園(新宿御苑とか、代々木公園とか)にでも避難しない限り、逃げ場がありません(日影に入る程度では全然ダメです)から、暑さ対策が全く別物になってくるでしょう。

 という訳で、距離は短かけれど、信号が多くてストップ&ゴーの繰り返しで、暑さは別物というこのイベント。
 恐らく、多摩地区を走る時とは全然違う疲れ方をすると思います(特に、熱中症には十分、注意しないとね)。


注1)ドライバーが殺伐としている
 いわゆる「高級車」の運転手ほど、煽るわ鳴らすわ怒鳴るわで、およそ「高級車のドライバー」というステータスに似合わないドライバーが多いように見えるのはなぜだろう?
 悠然と構えて、どうぞ、と先に通してくれたりすると、「ああいう車に乗る人は、やっぱり違うねぇ」と感心する事が多いんだけど・・・。

注2)38kmは2時間くらいで走れる
 私のペースだと、通常走行状態での移動距離は、1時間で20km。
 一般の皆様からは、自転車で約40kmを走る、というと、途方もない距離に感じるようですが、乗り慣れてくると、これ位は別に大した距離に思えなくなってくるのが不思議な所。
 (でも、ママチャリでこの距離を走るのは、さすがに嫌だな(^^;)。スポーツ車だから言える事なのも確かな話)

注3)「来た、見た、勝った」
 古代ローマ時代の政治家にして将軍の、ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)の言葉。
 地中海東岸地域のポントス王国を平定した際の戦勝報告が、この3語(veni vidi vici @ラテン語)だったと言われている。
 こんなに簡単に報告されたのでは、来られて、見られて、負かされた方は、浮かばれない・・・。


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク