日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

04月≪ 2020年05月 ≫06月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

久しぶりの、南多摩尾根幹線

 迷走台風は、この記事執筆時点で九州に到達したようです。

 東から上陸して西に向かうなんて、台風としては完全に逆走ルートです。
 昨夜段階で、東京は物凄い暴風雨でしたが……西日本到達段階ではどうだったのでしょうか?

 まあしかし、SNS上などで、東が「台風一過だ!」と晴れを満喫している時に、西の皆様が「台風来た!」と言っているのは、完全にいつもと逆パターンで、ちょっと面白かったのも事実……。
 (いや、西日本水害の被災地の皆様は、まだ崩落斜面や堤防などが復旧していないでしょうし、大変な事になっていたと思いますが……)

 では本題です。
 来月、8月は、盛夏期としては珍しく、エントリーしているブルベが2本あります。
 関東圏では、熱中症の危険性があるため、それほどの本数が予定されているわけでないのですが……。

 804に、宮城200(夜スタート)。
 そして、815に、今年最大のイベント、Clover Hokkaido 1200という予定になっています。

 ただし、今年は東京転勤のゴタゴタと、自転車通勤禁止令の影響で、DNFで終わった興津600以降、ほとんど自転車に乗れていません(^^;)。

 短期間で、それなりに持久力をつけるのに有効なのは……インターバルトレーニング、ということで、今はローラー台でタバタ式トレーニング……はさすがにぶっ倒れるので、少し軽めにアレンジして、トレーニングを続けています。
 そして、今週末は、804の一週間前ということもあり、それなりにまとまった距離を走りたいと考えていたのですが……。

 迷走して、東から西へと向かうという、前代未聞のルートで日本列島に到達した台風12号の影響で、土曜日は一日、暴風雨。
 日曜日には、台風も抜けるだろう、という予報でしたが……朝5時半起床で外を見ると、まだ雨が降り、路面はベシャベシャのウェットです。
 天気予報では、10時頃には晴れ間がのぞくだろうという事でしたが、その時間からは、走れて数十キロ、というところでしょう。

 狛江調布エリアからアプローチしやすく、短時間でしっかりトレーニングを兼ねた走行が出来る場所、といえば……。
 多摩地区の自転車乗りならば、まず間違いなくこう言うでしょう。
 「尾根幹行くぞ!」

 というわけで、7年ぶりに、尾根幹線をフルで走ってきました。
 まあ、完全にただの日記ですが、興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックしてください。

 とりあえず、出発前にどれだけ天気が回復しているかを、スマホで調べてみます。
 出発段階で、まだ青梅以西には激しい雨がある事を雨雲レーダーで確認。
 青梅程度で引き返す選択肢もこれで消え、かなり久しぶりに、尾根幹線の全コースを走ってきました。


18072901.jpg
というわけで、
尾根幹線入り口。
台風一過で、
ものすごく暑くなった。


 尾根幹線は、以前の東京生活時にも、特に冬季など、昼が短い季節に、短時間集中で走るなどの目的で訪れていた場所です。
 多摩川の南の矢野口から、片道約17km弱の区間に、斜度も距離もそれぞれ異なるアップダウンが連続するので、本気で走り込むと、かなりきついインターバルトレーニングになります。

 まあ、もちろん、一般道なので、安全第一、交通ルール遵守が絶対ですけれどね(トレーニング強度を出すのが危険な場合、安全優先が絶対)。

 ただ、台風一過、まだ午前中には雨が残っていたという事もあり、道路端は街路樹の枝が落ちていたりして、ちょっと危険な状態だったのも確かでした。

 そして、先日、火災騒ぎがあった唐木田付近に来ると、ほんの10分前まで降っていたのではないか、というレベルの路面状態に。
 そこに台風一過の青空からの日差しが差し込んでいたのですから……。

 急速に乾いていく路面からの蒸気で、周囲は物凄い湿度に。
 盛夏期対応の速乾性のジャージを着ているのに、全然涼しくない……。
 しばらく、アップダウンを越えつつ走っていると、次第に両手両足の指が痺れてくるような感じがあって……。


18072902.jpg
急な体温上昇で危険を感じたので、
オーバーブリッジ下の日陰に避難。


 久々に、本能的に危険だと感じるレベルに行きましたよ、これ(^^;)。
 一応、スポーツドリンクなどを準備していたのですが、胃にたまる一方で、全然吸収されていない感じが……。

 しばらく日陰で、生暖かい風に当たって気分が落ち着いてきたところで、反対車線を少し引き返したところに自販機ポイントがある事を思い出したので、そこまで移動します。
 7年前の記憶の通り、そこに自販機があったので、体が求めるままに、麦茶を購入して一気飲み。
 麦茶の冷たさなのか、胃の中のスポーツドリンクが薄まったからなのか、それから急に体が復活したので、当初予定通り、2往復しました。


18072903.jpg
こんな感じのアップダウンを
何度もクリアする道。
走るだけで、
インターバルトレーニングになる。


 とりあえず、2往復したところ、給水が足りなかったのか、急に強度の高い運動をしたためか、足がつりました(^^;)。
 それも、両足、同時に行きました……(めっちゃ痛ェ)。

 まあ、足がつったのは2往復を終わらせて、多摩川原橋まで戻って来たタイミングだったので、しばらく日陰で休憩後、だましだまし帰ってきました。

 それにしても、以前の東京生活時代と比べると、尾根幹線、アウターのみで登れる坂が多くなっていました。
 仙台勤務中、毎日、八乙女から台原を超えて中山へと抜けていましたが、毎日、あのダラダラ坂のヒルクライムを走っていたのは、思った以上に良いトレーニングになっていたようです。

 そして、今は持久力がかなり弱ってしまっていますね(^^;)。
 特に、筋持久力は、以前の東京生活段階では、尾根幹線2往復程度で足がつったりはしなかったのですが……。

 ちなみに、アウターで登れる坂が多くなったと言っても、速度は相変わらずのドンガメというか、蝸牛というか……。
 今日も、何人の方に抜き去られたことか(^^;)。
 相変わらず、ヒルクライムは苦手です。

 それでもまあ、来週の宮城のコースは、仙台勤務中に何度も走った場所がメインですし、きつい場所もよくわかっています。
 久しぶりの東北、ナイトライドでじっくり楽しむ事にしましょう! 


18072904.jpg
そういえば今日の多摩川は、
台風の影響で、
増水&濁りが目立っていた。


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2018年1月に、東北勤務から再び東京に転勤となりました。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク