日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

09月≪ 2018年10月 ≫11月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

仙台生活、残りわずか。

 さて、週末に引っ越しを控え、仙台生活はあと二晩を残すのみとなりました。

 現在、我が家は、引っ越し前のあるあるで、段ボールとプチプチと輪行袋で埋まっています(^^;)。
 この文章も、段ボールをテーブル代わりに、各ケーブルが床に適当に転がされた状態のノートPCで打っていたりします……。

 という状況での雑感というか、仙台生活の振り返りというか。
 まあ、そんな感じのダラダラ文章ですが、興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックしてください。
 

 この仙台に転居したのは、2011年の7月。
 きっかけは、その年の3月11日に発生した、東北地方太平洋沖地震と、それに伴う災害、いわゆる東日本大震災でした。

 震災後の復旧・復興のための人手が絶望的に足りない、という状況から、東北支社に全国から数十人が集められ、震災復興支援チームの一員として赴任したのでした。

 あれから6年。
 さすがに震災の混乱は収まりを見せ、今は復興に向けた活動が活発になってきた地域も多くなったことから、仙台の組織規模を見直そう、という話になったようで、私も東京に戻ることになりました。

 まあ、当時集められた同僚達の中には、すでに地元に戻っている人も多くなっており、私はかなり長く仙台に置かれた方でした。
 (それもこれも、何度か人事異動に関する調査があったものの、仙台勤務を希望したことが大きい(^^;)。しかし、さすがに復興絡みの仕事が減ってきたので、組織の体力的に、元に戻さないとバランスが取れないという話になったようだ)

 そして、ブログをけっこうこまめに更新する習慣を持っていたので、赴任当時の自分の記事を読み返してみたら……。

 当時は、結構、参っていたんだろうな〜、と思うくらい、暗い記事が混じっていますね(^^;)。
 仕事柄、どうしても津波の被災地に何度も足を運ぶ必要があり、本当に衝撃的な場面も何度か見ましたし……。

 まあ、仕事の話は、守秘義務に触れる部分も多いのでそこまでにしまして(^^;)。
 趣味活動の方ですが、自転車趣味自体は、実は2008年頃から小径車(現在も通勤車として活躍中のBSモールトン)に乗り始め、2010年にはロードに転向していますが、東京では結局、ぼっちサイクリストのままでした。

 それが、こちらに来てから本格的にブルベに参加するようになり、知り合いが増え、スタッフ活動を手伝うようになり……。

 気がついたら、4年後の2015年にはフランスを走っていましたよ(^^;)。
 何だこの極端な広がり方(笑)。

 いや〜、本当に、ここまでのめり込むことになるとは、思いませんでした。
 仙台での送別会では、「呼んでいただければ、すぐ飛んできます」「自転車で?」「26時間ほど頂ければ!」というやり取りが出るくらい、周囲にも認知されてしまいましたし……(おかげで、休みが結構、取りやすかった ^^;)。

 とにかく、今思い返せば、仕事も趣味も、本当に充実した6年半になったと思います。
 うん、本当に楽しかった。

 さて、来週からは、再び東京に戻って新生活が始まりますが……。

 新しい自宅の周辺には、大型店に自転車店に、ホームセンターまでもが徒歩10分圏内にあるので、生活する環境としては、当初考えていた以上に、良い条件に恵まれているようです。
 多摩川まで、自転車で10分もかからなそうですし、また、週末に五日市や奥多摩へと通う日々が始まるかもしれません。

 まあ、今は冬なので……って、冬でも走るためのハードルは低いんですよね、東京だったら……。
 (こっちだと、雪とか凍結とかあるし、単純に寒さで死にそうな思いをすることになるんだけどね ^^;)

 ただし。
 「その日の気分で、気ままにふらっと何でもやる」事に対する利便性は、確実に落ちることになりそうです。

 まあ、そりゃねえ……。

 仙台ほどの規模の地域中核都市だったら、何か思いついても、中心街に行けば、徒歩圏内でほとんどの用事はこなせるのです。
 例えば、帰りに「いきなりステーキ」に行きたいと思ったら、会社から徒歩で店に向かえば良いだけですし、その途中で有名なつけ麺屋がすいていたら、予定を変更してそっちに入る、なんて事も普通にできたのです。

 これが首都圏だと……行きたい店がどこにあるか調べて、最寄駅まで移動して……という感じで、その日の気分で、ふらっと向かう、という気ままな生活はできなくなりそうで……。
 その分、色々な物事に対する一次情報に触れる機会(展示会や講習会の頻度)は、爆発的に増えますから、痛し痒しですね(^^;)。

 まあ、どっちにしても、6年半も離れていたので、まずは昔の生活感との違いを補正するところから始めないといけないですね。

 ……あ……。

 そういえば、今の生活だと、朝、電車も始発駅なので、少し早めに出れば、1〜2本見逃せば確実に座って通えたのに、これからは、いきなり満員電車に特攻する生活ですよ……。

 はあ……まずはここから補正が必要か……。


関連記事
コメント
またどこかのブルベで
ご無沙汰しております。寂しくなってしまいますね・・・。
2018/01/11(木) 23:52 | URL | ひさぼ #-[ コメントの編集]
Re: またどこかのブルベで
ひさぼさん、おひさしぶりです。
皆様には色々、お世話になりました。
またどこかのブルベで、「オーダーメイド同盟」で走りましょう!
2018/01/12(金) 12:40 | URL | YO-TA #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2018年1月に、東北勤務から再び東京に転勤となりました。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク