日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

10月≪ 2017年11月 ≫12月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

まもなく開催、Paris-Brest-Paris 2015

 さて、ついに・・・ついに、Paris-Brest-Paris 2015(PBP)の開催が迫ってきました。
 4年に一度、フランスで開催される、世界規模の自転車の祭典、そして、ブルベを走る皆様の多くが、いつかは走りたい、とあこがれている舞台です。

 どういう話の流れだったのか、今年、私もこの祭典に参加することになっています(8/14日出国予定)。

 私がブルベを走り始めたのが、2011年。
 あの震災の年でした。

 当時、PBPの事は知識としては持っていましたが、その時の認識は、「海外で物凄く大きな規模のブルベがある。そして、そこではとんでもない距離を走るらしい」という程度の物でした。
 4年前の夏は、PBPに参加するために旅立つ皆様を、遠い世界の人として見ていたことを覚えています・・・。

 今回のPBPへの参加も、実は、昨年の年末まで、全く考えていませんでした。
 開催年の6月中旬までにSRを取る、というハードルが、3月まで本業が多忙期で、週末も潰れるのが当たり前のスケジュールの私には高いものに思われ、非常に難しいと思っていました。

 それが、色々な人に焚きつけられ(^^;)。
 自分の年齢的な要因や、今の仕事状況を考えたら、「今年、とにかく出ないと、4年後に後悔していそうだな・・・」という考えが湧きあがってきたのは、昨年12月のマレーシア滞在中だったでしょうか・・・?

 その後、冬の間に海外出張(赤道直下)が続いて、気候に体が順応せずに調整がうまくいかず、春先にインフルエンザで倒れてFlecheで大失敗し・・・。
 正直、その時点では、出場を諦めていたのですが、多くの皆様に励まされ、会社の飲み会で、事あるごとに「夏に海外のデカイ大会に出る!」と周囲に放言し続けて、5月の段階で上司に「休暇をやる」と承認を取り付けて逃げ場を塞ぎ・・・。

 そして現在に至ります。

 3月下旬生まれの悲しさで、運動方面では「音痴」だの「センス皆無」だの「発育障害」だの、学校教育の現場で無茶苦茶な事を言われ続けてきた(実話。今なら大問題ですよね、これ ^^;)という経歴を持つ私が、何らか、運動に絡んだ事で、世界的な大会に出るなんて、まったく考えた事もありませんでした。
 ましてや、体力的にはどう考えても下り坂の、この年齢になってから・・・。

 正直、完走できるかどうかなんて、全くわかりません。

 初めての海外遠征ですし、正直、どんなトラブルを想定して良いのかさえ、手探りです。
 (いろいろな皆様から、本当に有用なアドバイスを頂いているが、それがどこまで自分に合う物なのか、全くわからないため)
 それに、サウザンドオーバーを走るのも、初めての経験になります。

 そこまで考えたら・・・完走"できない"可能性の方が高いんじゃないかな・・・・?

 気候が違い、風土が違い、地形が違い、道路形状が違い、水と食べ物が違う。
 そして、土地勘もなければ、言葉も満足に通じない。

 それでも、自転車に乗るのが大好きな、愛すべき馬鹿野郎達が、喜々として集まってくる所については、日本のブルベと全く同じです。

 もう、なんというか、「絶対完走」とか、そんな気持ちは、今はありません。今の私の経験量では、考えたって無駄です(^^;)。
 心の針は、「とことんまで楽しんでやる!」という方向に、MAX振り切れる勢いでチューニングする事にしました。

 4年に一度の、自転車馬鹿達のための世界的な祭典。

 完走しようがリタイヤしようが、全力で楽しんできます!



 なお、帰国は8/22日夜の予定。
 体力が持てば、羽前陸前周回のゴールに駆けつけるつもりです。
 (12時間半のフライトがキツそう・・・。多分、同じ時間をかけて、自転車で200km走るより疲れる・・・)

関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク