日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

04月≪ 2017年05月 ≫06月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

年末恒例企画 今年一年を振り返る

 気がついたら、12月はほとんど更新していない・・・(^^;)。

 まあ、外を走れない気候の時が多かったので、そもそも更新するほどのネタが無かったのですが(^^;)。
 では、小ネタ集でもやれば良いのでは?と思いましたが、仕事が年末進行に入ってしまい、休日も潰れる事が多かったという・・・。

 ま、結果的に色々あったので、仕方がないですかね(^^;)。

 それにしても、この時期の段階で、ここまでスケジュールを詰め込まれると、さらに地獄の多忙が押し寄せてくる年度末にはどうなってしまうのか、我ながら恐ろしくなってきます・・・。

 では本題です。
 さて、年内の更新はこれが最後になりますので、毎年の年末恒例、「今年一年を振り返る」をお送りします。

 今年は、実際の回数はそうでもないのに、「当たれば酷かった」悪天候の印象がやたらと残っている一年のような気がします。
 実際には、晴れの方が多いのですけれどね・・・。

 とはいえ、ブルベだけに限れば、

 BRM420宮城200km:前夜~未明に季節外れの低温、降雪。
 BRM511神奈川400km興津:15時間雨。
 BRM525東京200km十和田:例年にない残雪と低温。
 BRM608群馬400km:普通の晴天。
 BRM720宮城ー宇都宮600km:酷暑。
 BRM913宮城1000km:酷暑~低温雨天~台風の3段コンボ。
 BRM1012宮城300km:大雨と逆風、止めに夜間低温。

 という訳で、まともな天気だった方が少ないかな(^^;)。
 シャーマン(雨男)というより、満遍なく荒天を呼び込んだような気が・・・。
 (ちなみに、420の翌日は、仙台では約60年ぶりに4月中旬の積雪が観測された。いや、15cmも積もったんだよね・・・桜が散った後なのに)

 まあ、しかし、そこはほら、天候なんて、人がコントロールできるはずもないものですし。
 逆に、それをコントロールできたら、世界征服も夢じゃないレベルの超人ですか~(すっとぼけ)。
 (とはいえ、最近は何を勘違いしているのか、大きな屋外イベントがある前後になると、各地の気象台に「あの日は晴れにしろ!」「何で雨を降らせたんだ!」というアホな電話をかけてくる人もいるらしい・・・)

 というネタ話はそこまでにしまして。

 詳細は長くなったので裏置きします。
 興味のある方は、以下のRead moreをクリックしてください。


1月
 ランス・アームストロングのドーピング告白(しかも、当時の所属チームで組織的に行っていたこと)が、世界中を騒がせました。
 「癌から復活したヒーロー」だった男の凋落の影響は大きく、彼がツール王者となっていた7年間は、結局「優勝者なし」として、白紙のままです。
 どんな形であれ、不正な手段はいずれ暴かれ、その報いを受ける、という見本のような出来事でした・・・。

 個人的な方向の話では、ショップの初売りでWH-9000-C24-CLなんていう、とんでもないホイールを入手してしまったわけで・・・。
 それ以降、Alizeの標準ホイールとして、役立ちまくってくれています。
いやほんとに。
 完成車として付いてきたホイール(キシリウムSL)が、すっかりローラー専用品に・・・(贅沢なローラー装備だな~ ^^;)。

2月
 いい加減、今年のブルベ出走計画を考え始めた時期です。
 遅いだろ!という突っ込みもあるかもしれませんが、例年、3月までは鬼多忙期であるとともに、東北の峠を走れるようになるのは、4月以降なもので・・・。

 ちなみに、例年、冬は走行頻度・距離ともに落ち込みがちになりますが、仙台に越してきて以来は、特にひどくなっています。
 東京自体は、それでも暇を見て、週末に一日100kmくらいは走っていましたから・・・。
 冬季用に、ローラー台の購入を考え始めたのは、この時期くらいになるかも・・・。

3月
 年度末の多忙期の追い込みシーズンでした。
 いや~、今年も大変だった・・・。
 趣味方面は、今年も4月から始まるブルベのエントリーを行って、昨秋と同じコースで同じ轍は踏まない!という覚悟から、色々とコース攻略を考え始めた程度・・・。

4月
 全然暖かくならない春。
 なんと、4月の中旬に至るまで、降雪だけでなく、積雪までもが観測されたという異常気象でした。

 今年最初のブルベ、BRM420宮城200に参加。
 ブルベ参加については、別途記事で総括しているので軽く触れる程度にします。

 そういえば、コース予習編が、思わぬほど多数の皆様に読まれていた事を実感したのも、このブルベが初めてで・・・。
 (自主休憩ポイントにするといいかも、と書いておいたコンビニに、反射ベスト装備の参加者が大量にいたのは驚いた)
 このブルベ以降、予習編はできるだけ軽く上げることにしています。
 (事前調査もブルベの楽しみの一つですからね~。その楽しみを参加者から奪っちゃイカンでしょ)

 なお、ランドヌール宮城のスタッフとして、ブルベ開催のお手伝いをさせていただくようになったのが、この月からでした。

5月
 連休中に、自走でどこまで行けるのかを試してみましたが・・・。

 鬼首道路方面:例年にない大量の残雪に阻まれて途中断念
 国道4号北上:天候急変で花巻から輪行帰宅

 う~ん、グダグダ・・・(^^;)。

 BRM511神奈川400km沼津改め興津
 私の「シャーマン化」の始まり(^^;)。
 BRM525東京200km十和田
 今年も絶景を楽しんできました。

 そしてこの月に受けた健康診断で、体重の激増量が発覚・・・。
 あかん、冬季の不摂生の是正が、健康面でも急務になってるぞ!

 5/30日に、BRM913宮城1000のエントリーが開始されましたが、10分で終了。
 次々上がるエントリー報告に焦って、私も勢いでエントリーして、何とか滑り込みましたが、あとに引けなくもなりました・・・。

6月
 BRM608群馬400kmあの山越えて海が見える
 体力的にはまだ行けたかも・・・という悔いが大きく残ったブルベでもあります。

 年明けにオーダーしていたサドルバッグ、suew FC-βがついに到着。
 この後の超長距離ブルベで色々、役立ってくれました。

 その他では、梅雨時でしたが、雨の合間を縫って、50~100km程度の距離を走っていました。
 少しでも、長距離を走る感覚に体を慣らしておきたかったので・・・。

7月
 2012年9月に、ステムに強度不足材料の混入が発覚してリコールされていたBikefriday tikitですが、この頃、無事にステム交換が終了し、戦列に復帰しました。
現在は、ご近所お出かけの足になっています。

 BRM720宮城-宇都宮600km
 前後に間をおかずに出張が入り、休養不十分なまま参加しDNF。
 反省点が多いブルベでした。

 それにしても、前半だけでヒルクライムレースの舞台になる峠を複数通過とか、物凄い山岳コースでした。
 クランクをコンパクトから、さらに負担の少ないトリプルへと換装する決意を固めるきっかけになりました。

 BSモールトンの、ヘタっていたBBを交換したのもこの月でした。
 しかし、BSモールトンはさすがにフレームのきしみ等が気になるようになってきています。
 7年間、通勤用として乗っていますし、そろそろ寿命かもしれませんね・・・。

8月
 梅雨明けが、まさかの8月ずれ込みという状況に・・・。
 今、思い出せば、720宮城-宇都宮600kmは、よく晴れたな、と思うタイミングでした・・・。
 (それ以降、ほとんど雨だよ。ホントによく晴れたなあ・・・)

 Corratec R.T. Carbonのコンポを、コンパクトクランクからトリプルクランクへの換装を主目的として乗せかえました(アルテSL→67アルテ)。
 これで坂はさらに気楽に、平坦はスピードアップを目指せる仕様となりました。
 ちなみに、予防線も含めて書いておくと、余ったコンポは希望する皆様に譲り渡していたら、既に一台を組むには相当足りない感じになっています(笑)。
 ま、次回、新しく車体を組むなら、11速化させるつもりなので、問題ありません。

 なぜかお盆に来年のコース試走をしたり、気になる場所の偵察をしたりしつつ、翌月の宮城1000に向けて、色々と準備を進めていきました。
 ロードに乗り始めて以来、長らく使ってきた軽量ホイール、Lightning Alpineを、損耗状況を考慮して引退させ、WH-6800を導入。

 2wayfitリムとの戦いが始まりました・・・(タイヤのはめ込めにくさという意味で)。

9月
 ブルベカードホルダに使えそうな、100均ショップ販売のスマホ防水ケースを発見。
 耐久性については未知数ですが、今年の宮城300で使ってみた感じ、悪くはありませんでした。
 これにネックストラップをあわせれば、超安価でブルベカードホルダを準備できそうです。
 いや、実は小径のハトメパンチを入手すれば、もっとリーズナブルに揃えられそうな手段もあるのですが・・・。

 中旬に、超長距離ブルベ、BRM913宮城1000kmに参加。
 酷暑と夏に逆戻りしたような日差しに、大雨、低温、台風、と、あまりにも色々な事がありすぎた3日間は、本当に良い経験でした。
 今年のハイライトにして、今後のベースラインになりそうです(経験値的な意味で)。

 で、その一週間後に、なぜかレースイベントに出ているという、何かを間違ったようなアレな感じが・・・。
 しかも、「ゆるふわ」のはずが表彰台争いをやってるとか、確実におかしいアレな感じが・・・。
 自転車乗りの、「もうすぐ着くから」「キツイのはここだけ」「軽く流そう」を信じてはいけない、という格言は、確かにその通りでした・・・。

 しかし、今見直したら、9~11月まで、週末にやたらと自転車イベントやツーリングが入りまくってました。
 秋のシーズン真っ只中ではありますが・・・ちょっと詰め込み過ぎたような・・・(そら、膝の回復も遅れるよ)。

10月
 サイクルフェスタ丸森に参加。
 宮城県内では、初心者が気軽に参加できるサイクリング系のイベントがあまりなかったので、こういう地域密着型のサイクリングイベントが増えてくれると、本当に楽しくなりそうです。
 今年は天気にはあまり恵まれませんでしたが、初開催でも、出だしはかなり良好だったのではないでしょうか?
 オフィシャルブログにリンクを頂き、そちらを経由して参加レポートを見て頂いた皆様も多かったようです。
 来年以降も、また期待してしまいますね!
 (で、来年以降は、大人しく走るつもりです ^^;)

 今年最後のブルベ、BRM1012宮城300kmに参加。
 サイクルフェスタ丸森の翌週で、雨、風、低温を受けるブルベ。
 まあとにかく、今年最後が、完走で終われて良かったです。

 その後はプライベートで、今年の夏からロードに乗り始めた同僚と鳴子峡まで走ったり、山形県の銀山温泉に行こうとして、雨風が強くて鍋越峠で引き返してきたりとか、そういう色々な話がありました。
 結果的に、10月の週末は、全て自転車で100km以上走っているという・・・(何かがおかしい)。

11月
 9月の1000の途中で痛めた膝は、結局、11月の中旬まで、何となくの違和感という形で尾を引いていました。
 ってか、この秋はそんな膝であれこれ走りすぎ!(笑)

 中旬に山形県上山市で開催された「ツール・ド・ラ・フランス」に参加。
 今回は関東・東北地区の、Web上の知り合いが多く参加していたため、半ばオフ会と化していました(笑)。

 そして今年の秋はなぜか多かった、雨ライド・・・。
 雨ライドの後始末って、本当に大変なんだよな~。

 それにしても、美味しい物だらけの豪華なサイクリングでした(笑)。
 来年は、さくらんぼにも出ようかな・・・?(←デブ化フラグ)

 SUGOファンキーエンデューロに参加。
 はい、今年も参加してきました、エンドレスヒルクライムとも言われるレース。
8%の下りと、10%の登りしかない、と揶揄される、強烈なサーキットで行われるレース。
 昨年はソロ4時間に出て臨死体験ができたので(^^;)、今年は5人チームに混じっての参加。
 相変わらず、強烈なコースでした・・・が、今年から導入されたパイロンシケインは、少々疑問が残る物であったり・・・。
 来年も同じような措置がとられるなら、ちょっと様子見になるかもしれません。

 この月に、調光型のアイウェアを更新。
 今まで使っていた調光アイウェア、Cynium-rphは、実はとあるライド中に紛失していたのです。
 まあ、既に調光のコーティングフィルム?が剥離して来ており、どの道、更新するつもりでいたのを、ずるずる引きずって使っていたので、これで踏ん切りがついたというものです。

 で、新しい調光アイウェアは、なぜか手元に2種類あったりして(^^;)。
 片方は現在通勤で試用中。もう片方は、SUGOでデビューしています。
 どちらも、来年からブルベデビューさせる予定です。

 そしてついに、冬季のトレーニング用として固定ローラー台を導入しました。
 冬の間は、自宅でハムスター生活を継続中です・・・。

 で、物凄くどうでもよい話として、この月の下旬に、今年(2013年)、大ブレイクした某提督業の選抜に気まぐれで入ってみたら、一発登用されてしまいました・・・。
 ちなみに、まだ3-2で詰まっていたりします(^^;)。ま、社会人提督に、トップランカーの皆様のような進撃は無理です。

 そして、本当にどうでもよい話ですが、「叢雲」(入道雲の意味)で開始したら、次に出たのが「夕立」だったという・・・(こんな所でも雨ネタが絡む ^^;)。
 んで、登用後一ヶ月の間に、先任提督でも手元にないことが多いという、少々レアな奴が結構出ていたりするのが・・・(初日の建造で夕張、大井が出て、既に島風、雪風もいるし、鈴谷、熊野、阿武隈など図鑑3の艦が結構いる)。

12月
 最初は喜んで乗っていたローラー台ですが、慣れてくると30分以上、その上にいるのが退屈で苦痛になり始めて・・・。
 暇つぶしグッズとして、ポータブルDVDプレーヤーを、ローラーをやってる所のすぐそばに置くことに。

 これで映像ソフトを回しながらローラーに乗っていると、気付かぬうちに長時間、回してしまっていたりする反面、画面に見入ってしまって、足がおろそかになって負荷が落ちていたりもするという・・・。
 用法と用量を正しく、というより、要領よく使う必要がありそうです。

 それ以外の面では、さすがに寒くなってきた(&早朝は凍る事が多くなってきた)こともあって、屋外活動は停滞気味に。
 朝連も、徐々に寒さとの戦いになってきていますし、上旬頃から、泉ヶ岳などには積雪も確認されてきていて、峠は路面凍結などの危険性も高くなっていたのでね・・・。

 その分、ローラー台上でハムスター的自転車生活が続いたわけですが・・・。



 で、最近、気がついたのですが・・・。

 東京時代と仙台での週末一回分の走行距離を比較した結果、こちらに引越してきてからは、走行距離が大幅に短縮されている事に気付きました。
 東京時代は、年間を通じて奥多摩方面へと走りに行っており、よく飽きなかったものだと、我ながら呆れる部分があったりします(^^;)。
 しかし、その影響で、シーズン中はほぼ毎月、コンスタントにセンチュリーライドをこなしていました。

 反面、こちらに来てからは、センチュリーライド級のロングは、プライベートでは年間で数えるほどしか行っていません・・・。
 ちなみに、私のブログでよく話題に出している場所までの、自宅からの自走距離(ルートラボ準拠)をまとめますと・・・

 通勤:往復15km(最短コース)、帰宅時遠回りで25~30km
 泉ヶ岳:往復約40km(スキー場までのヒルクラ含む)
 松島:往復約50km
 定義山:往復約60km(七北田ダム経由)
 朝連:集合場所までの自走含めて70kmほど(ダムコース)
 あ・ら・伊達な道の駅:往復約100km
 鳴子ダム:往復約130km
 鳴子峡:往復約150km
 仙秋鬼首道路入口:往復約160km


(参考)東京時代
 通勤:往復10km(どフラット。物足りなかった)
 奥多摩湖:往復約130km
 都民の森(武蔵五日市経由):往復170km
 奥多摩湖~鶴松どちらかの峠~20号経由帰還:約160~180km
 道志みち往復+山中湖一周:約200km


 う~む、全体的に走行範囲は、今の方がコンパクトに収まっているなあ・・・。
 秋に1回行く程度の鳴子温泉周辺までの往復が、ほぼ毎週メニューだった奥多摩湖往復と同じくらいとは・・・。
 (しかも、奥多摩湖で引き返すのは、軽めに上げる日のイメージだったのに・・・)

 最近、ブルベでDNFが多くなっているのは、この辺りが影響しているのでしょうか?

 まだこちらでは、東京時代の奥多摩湖のような、わかりやすいベンチマークポイントを確定できていないのが影響していますね。
 練習コースは色々と覚えましたが・・・(しかし、地勢的な特性から、西側の山地を抜ける道路がほとんどないって所が多いのが痛いなあ・・・。定義山も泉ヶ岳も、行き止まりだし・・・)。

 それにしても、片道60~70km前後の道のりで、早朝出発なら午前中で到達出来て、それなりに負荷のかかるコースを走れて、食事や補給の場所が色々あって・・・と、奥多摩って、何という贅沢な場所なんだよ!(^^;)
 首都圏近郊の皆さん、あんなに恵まれたポイントはめったにないですよ!ホントに!
 (ヘムロックのカレー、久しぶりに食いたいなあ・・・)

 まあ、しかし、それに匹敵する場所は、こちらにもある筈ですから、もっと色々な場所を開拓しないといけませんね。
 (東京は何だかんだで長くいたから、馴染みの場所が多くて当然だったわけだし・・・)

 あ、ちなみに、現段階で来年のブルベは、BRM530神奈川600km沼津クラシックにエントリー済みです。
 参加を考えておられる皆様、くれぐれも雨に気をつけてください(笑)。


 という訳で皆様、今年もお世話になりました。

 来年も、よろしくお願いします!


関連記事
コメント
今年のお礼
ベンチマークポイントですか?5月〜11月限定ですが蔵王お釜などいかがでしょう?強くなりまっせ (^_-)-☆

な〜んちゅう冗談はさておき、今年は色々とお世話になりました。
特にツイッターで遊んでいただき、面白かったです。
ありがとうございました。

でも残念なことに今年はYO-TAさんとご一緒したブルベは2回とも私が情けなくもDNFしてしまっているんですよね。

来年は多少の雨でもあきらめないで走り続けることを誓っておりますのでよろしくお願いします。

あっ、でも多少ですからね。バケツひっくり返したようなのは駄目ですからね。雨の神様によく伝えておいて下さい。
2013/12/31(火) 13:11 | URL | KOMA #-[ コメントの編集]
Re: 今年のお礼
KOMAさん、今年もありがとうございました。

そういえば、なぜかご一緒するときには雨が多かったですね…(^^;)
来年もシャーマン属性が付いたままかどうかはわかりませんが、出来れば晴天の下を走りたいものです。

あ、ちなみに雨雲たんは勝手についてくるので、言って聞かせてどうなるものでは…(笑)
2013/12/31(火) 16:38 | URL | YO-TA #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク