日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

08月≪ 2017年09月 ≫10月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ついに?ローラー台導入

 この三連休の間に、車を借りて大きな買物をするついでに、宮城〜山形〜秋田〜岩手の県境が集中するあたりの山間部を走り回って、紅葉見物をしてきました。
 (走行距離、600kmほど。ブルベかよ:笑)


13110401.jpg
ついでに見てきた、
祭畤大橋震災遺構。
2008年の岩手宮城内陸地震の際、
落橋した状況をそのまま、
保存されている。

13110402.jpg
宮城〜山形県境の、
鍋越峠直下にある宝栄牧場。
夕暮れの風景が、
日本ではないような雰囲気。

13110403.jpg
栗駒山にある須川湖。
朝だったので霧が出ていた。

13110404.jpg
泉ヶ岳のスプリングバレースキー場から
仙台市街地方向。
泉ヶ岳はスキー場付近が
紅葉の見頃だった。


 以上、久々に持ち出した、一眼レフカメラによる撮影でした。

 で、今回は久々に車中泊もやってみましたが・・・うん、やっぱり車内で寝るには、ライトバンの荷室をフラットにして寝るのが良い・・・のかな?(^^;)
 (1,300クラスの車体の助手席をどーんと倒しただけの状態で、封筒型シュラフにくるまって・・・は、やはり体への負担が大きく、朝、全身がバキバキに痛い ^^;)

 では、いつも以上に日記になってる冒頭脱線はそこまでにして、本題です。
 以前から、導入するする詐欺になっていたローラー台。
 今年春の健康診断で、冬期の増量&春一番のブルベでの体のなまり具合の酷さを実感していた事もあって、冬のオフシーズン入りまでに導入する事だけは決めていましたが・・・ついに、なのか、やっと、なのか、導入しました。

 導入したローラー台は、Elite QUBO power Fluidです。
 性能に関しては、リンク先をご覧頂くとして・・・。

 購入候補としては、最初は別のメーカー製の固定ローラー台を考えていましたが・・・(主に価格の安さから:笑)。
 その後、色々と情報収集する過程で、「価格性能比」および「トレーニング効率」を考えれば、「こっち以外の選択肢はない!」という方向性でコメントの総攻撃を受けまして・・・。

 ついでに、色々と自分でも情報を収集した結果、「静音性」の評判においてはこのローラー台が図抜けていた事も、購入の後押しになりました。

 結果、ショップに残っていた最後の在庫を確保して頂き、この週末にレンタカーを借りて受け取ってきました。
 ついでに、せっかく車を借りたので、そのまま3〜4日にかけて、岩手〜山形〜秋田〜宮城の山間部を巡って、紅葉見物してきました・・・が、それはまた別な話なので割愛。

 で、ローラー台を集合住宅で使う場合に大敵となるのが、騒音と振動です。
 音に関しては、Eliteのローラー台は相当に静かな方ですが、振動は避けられない宿命です。

 実際、ローラー台を床に直置きで設置して回してみた所、ぐおんぐおんぐおんという物凄い音がした上に、床に置いてあったペットボトル内のドリンクの水面が波だっていました・・・。

 これはいかんだろ、という訳で、ちょうど車もある事なので、ホームセンターに向かって、色々と役立ちそうな物を探してみました。

 ・・・いや、専用の防振マットがあるだろ、というツッコミが来たような気がしますが、実際の所、市販品の防振マットとの性能差はほとんどない、というアドバイスを周囲から頂いたもので・・・。


13110405.jpg
そんな訳でこんな物を買ってみた。
組み合わせて床に敷き詰める防振マット。
子供部屋などにオススメの製品らしいが、
組み合わせて箱状にしたりもできる。

13110406.jpg
サイズは約60cm×約60cm×厚1.2cmで、
4枚ワンセット。


 これ一枚の上に、購入したローラー台はちょうどのサイズでした(60cm×60cmの上にぴったり)。
 ただし、このマットだけでは少々心配だったので、補助的にこんな物も用意してみました。


13110407.jpg
大型機械用防振パッド。
天然ゴム製のものを選んでみた。

13110408.jpg
断面はこんな感じ。
業務用冷蔵庫やヒートポンプ、
冷却塔などにも使えるらしい。


 これらを組み合わせて再度試してみた所、ペットボトルの水面には全く波が立ちません。
 振動はどうやら、きちんと吸収できているようです。

 一方で音の方ですが・・・。
 ローラー台の動作音よりも、車体のチェーンの音の方がチャラチャラとうるさいくらい・・・なのですが・・・。

 ローラーの抵抗を生むフルード部分がウオンウオンと低周波音のような唸りを上げているのが、少々気になりますが・・・。
 しかし、ウチは室内置きの洗濯機の音も響かない構造なので、これ位の音は、外部には漏れていない・・・と思いたい・・・(さすがにお隣や階下に、「あんさん、大丈夫でっか?」と突撃訪問する訳にもいかないしね・・・)。

 まあ、しばらくこれで様子を見てみる事にします。

 という訳で、まず最初に、軽くインナーローで5分ほど回してみようか、と思って試してみた結果・・・。

 5分後には、汗だくのヘロヘロふらふらな状態に・・・。

 うをい、全然軽くないっつーの!
 皆さん、これを30分回した、とか、平気でツイートしていますけれど、チタンの骨格に、アラミド繊維で編んだ心肺でも持ってるんですか?
 (いや、これ、5分でこれだと、15分で死にそうになるくらい疲れると思うんだよね・・・)

 あと、抵抗部分がめっちゃくちゃに熱くなるので、急いで片付けたくても触れないのが結構・・・ね(^^;)。


13110409.jpg
最後にオマケで衝撃の事実。
岩手県で"かりんとう"と言えばこれだ!

軽くカルチャーショックを受けた。
(味は普通にかりんとうの味がする ^^;)


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク