日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

09月≪ 2017年10月 ≫11月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

無謀なチャレンジ!「日産スタジアム サイクルパークフェスティバル」にエントリー

 現在、会社が上半期決算前で、戦争のように忙しいです。
 今年から、小さい(私含めて3人)ながらも一つの部署をまとめる頭になってしまったので、書類作成量が半端ではありません。

 ・・・この上に、通常業務もこなさないといけないのですから・・・。
 人使い、荒過ぎだっての!

 では本題です。
 さて、私が時々やらかす、突拍子もない無謀な挑戦。
 今年もやりました。

 今回は、10月11日に、横浜の日産スタジアムで行われる、BikeNavi Grand Prixの第5戦、「日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル」にエントリーです。

 ・・・えーと、そこでひっくり返った皆様。
 私自身がひっくり返りたいです(いやマジで ^^;)。

 今回エントリーしたイベントは、「レース」です。
 アースデイ自転車ライドや東京シティサイクリングと違って、順位やスピードを競う方のイベントです。

 エントリーしたのは、2時間の部の、もちろん【ミニベロ・フォールディングバイク】のカテゴリーです。
 700C欲しい病は、時間が経ったら「置き場がない!」という現実の前に自然治癒してしまった(爆)ので、今回も無謀な挑戦のお伴であるBSモールトンで、日産スタジアムを走り回る事になります。

 日産スタジアム・サイクルパークフェスティバルのレースは「エンデューロ」で、昨年参加した「東京エンデューロ」同様、制限時間内に周回コースを何周走れるかを競うレースです。
 しかし、スタジアムという人工構造物内と、その周辺の公園の園路を利用したコース設定であり、昭和記念公園で行われる東京エンデューロとは、毛色がかなり異なります。

 今回は、日産スタジアムを起点/終点にした、3.6km周回コースが予定されているようです。
 例年より、ちょっと距離が伸びて、対面通行区間が短くなり、嫌らしい鋭角コーナーが減りましたが、鶴見川沿いの、風をまともに受ける(らしい)区間が長くなったようです。

 コースは例年通り、ヘアピン連発の下り坂あり、鋭角コーナーあり、激坂(名物、ピレネーピーク・スロープ)ありと、かなりテクニカルなコースレイアウトになっています。
 また、スタジアムという集客施設ともなる人工構造物内をコースの一部に含む事から、トラックコースあり、アスファルト路面あり、コンクリ路面あり、石畳(装飾タイル)あり、滑り止め付斜面ありと、路面状況がコロコロ変わり、それに応じて走り方も色々考えないといけない、意外に難しいコースでもあるようです。

 ・・・と言われても、レースど初心者の私には、大変そうだ、という印象しか湧かないのですが・・・(^^;)。
 (路面状況の違いは、余程酷いデコボコでもない限り、サスが吸収してくれるし・・・)

 昨年の東京エンデューロでは、ほぼ平坦かつ難しいコーナーのないコースで、5km周回を2時間で10周(オフィシャルな記録では50km)を走破しました。
 今回は、テクニカルな周回コースですから、加減速等がたくさん入る&激坂で足を削られることを考えて、目標は2時間完走、12周(約44~45km)と設定しましょう。

 そこの人、ひ弱とか言わんよーに!よく分かってるから(^^;)。

 しかし、どうでもいいですが、6/10日現在、バイクナビの大会概要ページはコピペで使いまわしているのがバレバレな状態です。
 だって、「横浜 日産スタジアム」と言いながら、アナウンスされてる開催場所が、「福井県勝山市スキージャム勝山、法恩寺山、勝山市内」って・・・どんだけ迷子になれというのか・・・。

 今年のバイクナビは、年間スケジュールのページでも、表富士自転車登山競走大会の開催地を「福井県」と表示している(左上の丸の中)し、どんだけ福井県が好きなんでしょうか(^^;)。
 まぁ、福井出身(しかも、血筋は勝山がオリジン)の私から見たら、「おお!郷土が愛されている!」という、温かい気持ち(?)になる所なんですが(笑)。


関連記事
コメント
本日、エントリー確定
本日、スポーツエントリーより入金確認メールが到着。
もう後戻りできません・・・ふふふ。

とまあ、それはさておき、BikeNaviの過去のリザルトを見てみたら、
このレース、DNSやDNFも含めて、リザルトに名前が載るんですね(^^;)。
・・・最下位でもいいから、番号付で出たいなぁ・・・。
(と言いつつ、雨ならDNS確定な奴・・・)
2008/06/13(金) 00:18 | URL | YO-TA #GY0.Hv3k[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク