日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

09月≪ 2017年10月 ≫11月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

小ネタ集

 今日は秋葉原で通り魔、というには凄惨過ぎる事件があったようで・・・。
 自転車用グラブの新調で、近々ヨドバシ秋葉の自転車コーナー(現在使用品の在庫がある)に行こうと思っていた矢先だけに、ショックです。

 年々、以前とは違う形の知名度が高まり、悪い意味で変な人達が集まりはじめた、との噂もありましたが・・・こんな事件が起きてしまうような場所だとは、誰にも想像できなかったでしょう。

 では本題です。
 冒頭とは雰囲気を変えまして、今日は小ネタ集でいきます。

1.グローブ、新調を考え中
 本格的に乗るようになって1年ほど経ち、自転車用品も、色々新調したい物がでてきました。

 まずは冒頭でもちょっと触れた、グローブです。

 現在使用しているのは、OGKのKG-16というモデルの、アンカーチーム提供レプリカモデルです。
 これ、掌についていた「ANCHOR」のロゴをかたどった滑り止めのゴムシールが剥がれ、掌側の生地も部分的に硬くなり、結構ヤバくなりはじめたので、新調を考えています。

 で、使い勝手を考えると、同じモデルか、同じような使い方が出来るモデル。
 特に、グラブ外しの際に、指を引っかけるスリングが付いているモデルが良いのですが・・・。

 私の知っている自転車店では、同じモデルを扱っている店は限られますし、グラブ外しの引っ掛けスリングを採用しているのは、他ではGOLDWIN製しか知りません。
 しかし、GOLDWIN製のグラブは、私の手にはキツキツで余裕がなさ過ぎて、あまり長時間装着していると、擦れて痒くなってきそうで・・・(接触アレルギー持ちなんです)。

 という訳で、現在、同じモデルの在庫があると分かっている場所まで買いに出るか、近所の店で気に入った物を買うか、思案中です。

2.インナーパンツも新調したい
 私は夏場はレーパン・・・は、小径車ではちとキツいので、パッド付インナーパンツ+七分丈パンツを使っています。
 しかし、夏用インナーパンツは、度重なる洗濯(夏だから、発汗量が半端じゃないからね)のためか、パッドが型くずれしてきたようで、最近は乗車中に縁の縫い目が擦れて、痒くなってくる時もあります。

 ちなみに、昨日帰宅後に風呂場の鏡で見てみたら・・・パッドの縁が当たる部分が、きれいに半円形の赤い筋になっていて、まるで一昔前のマンガの、「野良犬に尻を噛まれた人」状態でした・・・。

 ・・・新調しよう・・・できるだけ早く・・・。

3.ロード・セラミックルーブの汚れ方は半端じゃない
 Airframeに続いて、先週のチェーン交換後からは、BSモールトンにも使いはじめた、フィニッシュラインのチェーン用オイル、「ロード・セラミックルーブ」ですが・・・。

 新品のチェーンに注油し、スプロケもチェーンリングも可能な限り磨いた後で、本格的に乗ったのは昨日の3~4時間程度、という条件なのですが・・・。

 真っ黒です。

 それも、墨汁のように、見た目に「黒」としか表現ができないくらいに、真っ黒です。

 ・・・いや、確かに変速の感覚は、特にフロント側はシャキッと決まるようになって、これは良いな、と思ったんですが・・・。
 ふくらはぎに、見事に真っ黒な「チェーン模様」をつけられたのは・・・。

 という訳で、ウチでは輪行使用も視野に入れているAirframeでは使用を中止し、可及的速やかにクライテックに戻したいと思います。

 BSモールトンでは・・・まあ、もうしばらく使っても良いか・・・。
 (ていうか、雨天日に走行しないなら、テフロンプラスで十分かもね、町乗り車なら・・・)

関連記事
コメント
セラミックロード
いつも楽しく拝見しています。当方は ロードセラミック→クライテックという順に使用しました。ロードの汚れ易さというか、スグに黒くなってしまうのに閉口。一方 クライテックの登り坂等の高負荷時の潤滑性に不満を感じ、現在ではロードセラミックに逆戻り。
このロード 素人判断ですが 相当薄い 処理でも十分に潤滑保持をするのではないかと思っています。
最初の使用時よりも少なめに塗布し、走行前と走行後に何度も余分な油をふき取りました。極端な表現をすれば、チェーンプレートなどに触れても汚れない程度まで薄く管理してみたところ、潤滑性の低下はほとんど感じられず、あの ドス黒い油分もチェーンのローラーからわずかに滲み出ている程度です。
おそらく メーカーさんの広報不足の商品で、評価を落としてしまっているように感じています^^
2008/06/08(日) 23:21 | URL | cocho #CFnWuolQ[ コメントの編集]
少し拭き取ってみましょうか・・・
cochoさん、コメントありがとうございます。
む、確かにロードの最初の注油時には、ウエスでチェーンを軽く握って、クランクを数回、回した程度にしか拭き取ってなかったですね。
もっと拭き取っても問題ないか、ウチでも試してみようと思います。
(今の状態は、2度塗りをためらうほどのドロドロですし・・・)

クライテックは、確かにグッと踏み込んだときの「キュルキュル」感が頼りないですよね(^^;)。
それに、個人的にクライテックは、シングルスピードや内装変速車ならともかく、チェーンが色々擦れ合うことが多い外装変速車では力不足だと感じています。
ただし、あの汚れにくさは、輪行時でも安心して電車に持ち込めるので、折り畳み小径車では魅力的な商品です。
2008/06/08(日) 23:52 | URL | YO-TA #GY0.Hv3k[ コメントの編集]
確かに!
YO-TAさん こんばんは☆

>確かにグッと踏み込んだときの「キュルキュル」感が頼りないですよね
そうなんですねぇ まさしくキュルキュルがぁ 僕の中では精神的に耐え切れず^^;
登り坂では、ロードセラミックに対して明らかに脚への負担が増えるのを感じます。
まぁ クライテックも もっと効果的な塗布の方法があるのかもしれませんが^^;

当方は HandyのHB-6です。多段化されている諸先輩方も多いですが、
僕のはシングルのままなんで、駆動系のロスはとても気になってしまいます^^
2008/06/09(月) 21:51 | URL | cocho #CFnWuolQ[ コメントの編集]
贅沢に使う、がポイントのようです。
cochoさんはHB-6のオーナー様でしたか!
6インチのタイヤだと、駆動系のロスは大きく響きそうですね。
となると、耐久性も潤滑性も高い「ロード」が、ベターチョイスになるのでしょうか?
(テフロンプラスは、意外に簡単に油切れしますからね)

クライテックは、ワックスが白い塊になるまで、とにかく重ね塗りしろ、というレビューを見たことがあります。
・・・しかし、結構「お高い」物ですから、そんなに贅沢に使うには、かなりの勇気がいる気が・・・(私が貧乏なだけかも ^^;)。
2008/06/10(火) 01:24 | URL | YO-TA #GY0.Hv3k[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク