日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

05月≪ 2017年06月 ≫07月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

我が身で実験。自転車で健康になるのか?

 寒いっ!

 ここ2~3日の東京は、3月に逆戻りしたんじゃないかと思うほど、寒かったです(東北からこっちに出張してきた人が、「何で東北より寒いんだよ!」と文句言ってた:笑)。
 ちなみに、奥多摩の1,500m以上の標高域では、積雪が観測されたそうです。

 ・・・お~い、立夏過ぎて積雪なんて、いかな亜高山帯でもありえねーぞ・・・。

 では本題です。
 先月末頃に受けた、不健康度診断(一般には健康診断と言うらしい)の、血液&尿の検査結果が出ました。
 ちなみに、一昨年の不健康度診断で、生涯最大質量を記録した事から、「何か運動をしなくては!」と焦った挙句に乗りはじめたのが、今の自転車趣味のきっかけであったのは、旧ブログでネタにしていたとおりです。

 んで、昨年の今頃も、診断結果についてネタにしていた事もあり、今年も、我が身をモルモットにした企画を続ける事にしましょう。
 去年のネタを読み返したら、「去年も冒頭脱線は奥多摩の季節外れの雪かい!」という共通点があったのは内緒です(笑)。

 そんな訳で、2年前の検査結果ですが・・・。

 赤信号項目(標準値オーバー)が、中性脂肪、AST(GOT)、ALT(GPT)、総コレステロールに尿酸。
 黄色信号(ギリギリ標準値)がγ-GTPという、とてつもなく「不健康」な状態でした。

 で、自転車に乗りはじめて半年経った去年。

 赤信号項目が、中性脂肪、ALT(GPT)、総コレステロール(ただし、ALTは数値が激減)。
 黄色信号が総蛋白・・・ですが、去年はヘマトクリット値と赤血球値も標準より高い事を考えると、朝から飲まず食わずの検査時点では、脱水症状が強かったのかもしれません。
 
 しかし、確実に赤信号項目が減った事に、担当医から「何があったの?」と驚かれたものです。

 そして今年の検査結果。
 とりあえず、体重横ばいで、体脂肪率-2%というのは、先日ネタにしたとおりで、その他の項目ですが・・・。

 赤信号項目が、白血球、ALT(GPT)。
 黄色信号が中性脂肪。

 おや!アラート項目がさらに減った!
 ちなみに、今年から「総コレステロール」という項目は無くなり、LDL-CとHDL-Cに別れましたが、「総コレステロール=両者の和」だとしたら、値は急激に下がりましたね・・・。

 なお、担当医からは「順調に、快方に向かってますね~」とのコメントを頂き、今の運動の習慣を続ける事で、より健康な体になれる可能性は、非常に高いでしょう、との見解も頂きました。

 うん、どうやら、自転車趣味に移ってから、私の体は確実に健康体へと向かっているようです。
 さすがに不摂生期間が長かっただけに、肥満度の急激な解消はありませんが、ゆっくりと、ではあっても快方に向かっているのは間違いありません。

 ま、急激な体重変化を伴うと、体が飢餓モードに移ってリバウンドしやすくなるので、数年スパンで快方に向かってくれた方が有り難いかもしれませんけどね。

 ・・・しかし、新たに赤信号に入った「白血球」は、明らかに数字がおかしいんですけど・・・(例年、7500個/μL前後なのに、10,000個近くまで上がってる ^^;)。
 検査の直前に、ストレス性アレルギーで全身にかゆみを伴う発疹ができたので、それが影響したのかな?
 (強い放射線を浴びた覚えは・・・最近はないな。学生時代は・・・放射性同位体をいじってたけど・・・)。

関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク