日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

07月≪ 2017年08月 ≫09月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

想像以上に悪かった。Bikefriday tikitの変速障害問題

 ぐは~!涼しさ通り過ぎて、寒かったっての!今朝は!

 まだ寝具装備が夏真っ盛りだったため、タオルケット程度の薄手の掛け布にくるまって固まってましたよ、ホント。
 おかげさまで、朝一番の歯医者の予約を寝飛ばしたりはしませんでしたが・・・(っつーか、寒くて眠りが全般的に浅かったっての!)。

 まあしかし、汗疹系のアトピー持ちの私としては、やっと全身にかゆみ止めべた塗りな生活と別れられそうですけど(体質的に酒代が全くかからない反面、薬剤費が馬鹿にならないレベルでかかっている・・・)。

 ま、そーゆー話はさておき、本題です。
 以前から、どーにもこーにも調子が悪かった、通勤車、Bikefriday tikitのリアメカ(リアディレイラー=変速機)。
 最近は、前夜に調整しても、下手すりゃ朝の通勤ライド中にまた不調が再発するという、かなり末期的な状況でした。

 それがさらに悪くなり、とにかくチェーンがスプロケ上でバンバン暴れるわ、走行中に勝手にガチャガチャ変速して行くわ、素人調整だけではどうにもこうにもならない状況にまで発展。
 もうこれはあかん、と思い、本日午後、ロードの不調(ホイール交換後に生じた、微妙なインデックスの狂い)の調整がショップであっという間に終わった事から、夕方、駆動系が暴れまくるtikitにまたがり、プロの目で見てもらおうと(変速封印で)こぎ出しました。

 とは言っても、tikitの購入店は群馬県高崎市で、そこまで行くにはどう考えたって遅すぎる時間。
 かといって、近くの店に持ち込めば良いと言う物でもない(小径車は特殊なため、物によっては普通の店では「これはちょっと」と対応拒否されてしまう事が多い)ため、おひさしぶりの和田サイクルへ行くことにしました。

 で、色々見て頂いた結果。
 よくぞまあ、ここまで悪い状態で乗っていたなあ、と、我ながら感動するほど呆れてしまいました。

 まあ~、とりあえず、悪かった部分を小出しにして行きますか。

1.リアエンドが微妙に曲がっていた
 シフト操作をしても、トップ側はほとんどチェーンが動かない事が多いくせに、低段側は動き過ぎるくらいカチャカチャ変速して行くので、最初はリアエンドが曲がっている、と推測されました。
 倒したり、ぶつけたりした覚えは全くないので、一体、何でそうなったか、という理由は、後に回すこととして・・・。

 まあしかし、確かめてみた結果、リアエンドの歪み具合自体は、実際にスケールを当ててみたらそんなに気にするほどの物ではありませんでした。
 これが変速の不調の原因になるかと言われると、そこまではどうかな、というレベルの物でしかなかったので、トラブルの原因は他にもありそうでした(一応、リアエンドは修正して頂いた)。

2.microshiftのパーツの精度がダメダメ
 エンドが曲がっている恐れがあったので、ディレイラーを外して歪み具合を見てもらう事になったのですが・・・。
 ディレイラーの固定ボルトを外す作業中に、スタッフの方が「んん?」と眉を寄せるので、どうしたのかと手元を見てみたら・・・。

 固定ボルトのダボが、装着面に対して微妙に斜めになっていて、ボルトを回すとディレイラーがぐわんぐわんと揺れまくり・・・。

 これは個体が悪いのか、microshiftのパーツ精度がその程度と見るべきかは一考すべき点がありそうですが、シマノ製だったら2300やALIVIOや、もっと低グレード品でも、余程の不良品でもない限りこんな事はない、との事で・・・。
 もちろん、こんな状態ではエンドが真っ直ぐでもディレイラーを真っ直ぐ装着できる保証がないため、シフトの不調につながるのは明白だとか。

 うぬぉ、前々からなんか不信感を持っていましたが、こんな落とし穴があったとは!>microshift
 っつーか、このネタを書く間に、microshiftを何度、microsoftとミスタイプした事か!
 (まあ、どっちも私の中では信頼度が低い点で共通しているけど)

3.シフトワイヤーがもう限界だった
 スタッフの方がシフトの状態を見るためSTIをカチャカチャいじりながら、しきりに首を傾げるのでどうしたのか聞いてみたら、どうも、ワイヤーの動きが渋く、特に戻りが良くない、との事。
 「もうどうにでもして」という気分だったので、シフトワイヤーを外して見てもらったら・・・。

 コントロールレバー側の根元(つまり、タイコ部分)からワイヤーのほつれがはじまっており、どう考えても限界、という状態でした・・・。

 ぬはは、もうどうにでもなれ~!

 しかし、シフトワイヤーは、どう考えても劣化が酷すぎないかなあ、と思ったので、そのように話してみた所・・・。
 tikitは折り畳み形状が複雑な分、ワイヤー類にはかなり厳しい車体のようで、特にフレームにあるワイヤーを通すダボでワイヤーがよじれて通りにくくなる事で、折り畳む時に過剰なテンションがかかる事もあるのではないか、との事。
 同時に、妙なテンションが前後両方にかかる結果、ワイヤーがほつれ易かったり、リアエンドの微妙な歪みを誘発したりする可能性もあるかもしれない、と言う事で・・・(あくまでも可能性としてある、というレベルの話でした。「そうだ」と断定された訳ではない)。

 ・・・ま、つまり、ワイヤーの状態を確かめずにガチャガチャ乱暴に畳んじゃダメよ、って事ですよね・・・。
 いや、まあ、当たり前の事かもしれませんけど、そこまでシビアな物という認識があまりなかったぞ・・・(毎日、そらもう遠慮なくガチャガチャ畳んでのばして走ってた・・・)。


 ・・・という訳で、リアディレイラーまわりどころか、変速系のかなりの部分にダメージを抱えていた、という、とんでもない結果でした。
 結局、リアエンドの微妙すぎる修正と、シフトワイヤー交換で、シフトのタッチもそこそこのレベルまで回復したので、今回はここまでにしましょう。
 (ちなみに、microshiftのディレイラーは、ワイヤー交換後もスイートスポットがカミソリの刃ほどに狭い状況は変わらなかったようで、スタッフの手でも相当、調整に苦労していた)

 しかし、今後も不調が短期間で再発するようなら、どうやら確実に周辺パーツ類の不調に影響を与えているっぽいmicroshiftのリアディレイラーを、シマノ製(Capreo)に交換する事にしましょう。
 CapreoはBSMで使っていて、今までほとんどトラブルなし、素人調整でもちゃんと性能が出せる、とっても素直で良い子ですからね。

 ・・・ってーか、今気付いたけど、tikitって、まだ購入から一年ちょっとだよ!
 BSMやR.T. Carbonは、購入1年後には、こんなメジャートラブルなんて全く起こさず、問題なく走ってたぞ?
 (をいをい・・・稼働率が一番高いからって、そら無いんでないかい?)

 あと、ハンドルポストのヒンジにガタが発生してきており、これが確かに気になりはじめていた所なのですが・・・。
 これを直すとしたら、高崎に持ち込み、ですよね、やっぱり・・・。

関連記事
コメント
アメ車ですから
散々な結果、お疲れさまですw

折り畳み構造上、仕方ない面も多分にありますが、私もシフトケーブルが折折り畳み・展開を
繰り返すたびに変なテンションが掛かる症状に悩まされました。
具体的には、リアディレイラー側にケーブルが引っ張られて、ケーブル前後長の張り出し具合が
変わっちゃうんですよ。
ずっと放っておくと、折り畳みにも支障が出るし(ヘッドパーツ真上にケーブルが移動してしまい
引っ掛かるようになる)、シフト操作も変になるし・・・。
ということで、簡易対策として、ケーブルの要所要所にタイラップを適当なテンションで巻き、収納・展開
動作でケーブルが簡単に動いたりしないように対策しました。
最低限、フレーム横の前ダボのフロント側と、中央ダボのリア側の2箇所にタイラップを仕込めば、
効果が見込めるかと。<私はガイド代わりにもう少し多めにケーブル全体を留めてます
tikitの場合は折り畳み動作が特殊ですから、長さ決めなど、ワイヤールーティングには気を
配った方が良いですね。
特に、収納時のテンションの具合が適切になるように。

ウチのマイクロシフトは幸い当たりだったようで、単体で不具合がある動作ということは無いようです。
ま、大元がアメリカンな車体ですから、なんだかんだと手を入れていかないとダメですなw
2010/09/27(月) 22:23 | URL | DFR.@XRF #0WSlQOM6[ コメントの編集]
Re: アメ車ですから
いや~、本当にアメリカンですね、tikitは。
IKDさんが「長すぎでないか?」と思うくらい長くワイヤーを張っているのも、あちこち引っ張られる事を考えての事なのかもしれません。
ま、ウチの車体はそれでもダメだったんですが・・・。

ウチの車体も、症状としてはリア側に過剰なテンションで引っ張られていたのが障害の原因だと思います。
ワイヤーまわり、私は逆にフリーに動き易いように設定し、展開時に前にムニュ~っと引っ張って適正位置に戻すようにしました。
この土曜に張り替えたばかりなので、しばらく様子見で効果を確かめます。

それにしても、ウチのマイクロシフトは、見事に被弾していました。もう、肉眼でわかるくらい、ぐらんぐらんに揺れていましたからね(^^;)。
これでまた短期のうちに異常が出るようなら、すぐCapreoに換装しようと思っています。
2010/09/28(火) 00:21 | URL | YO-TA #-[ コメントの編集]
アメリカン!
はじめまして。
先月末にtikitを注文して納車を待ちわびている者です。
tikitは当たり外れがあるんですね。
心配です(笑)
我が家のロードバイクが嫁いでしまったので無理を承知でロードバイクな役割を担わせるべくフロントダブル仕様にしてしましました。
ワイヤーが1本増えてしまったので余計に心配です。

他にもけっこう手がかかる子なんでしょうか?
旅に使うために購入したのであまり手がかかる子だと困ってしまいますね。
2010/10/08(金) 16:13 | URL | HANZI #-[ コメントの編集]
Re: アメリカン!
HANZIさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

う~ん、当たり外れと言うか、私個人の感想では、
個体差が国産メーカー製品より大きい、という感じですね。
同じ仕様のはずの車体を並べても、アッセンブルされているスモールパーツが微妙に違うとか、
良く言えば緩い、悪く言えばアバウトな雰囲気があります(笑)。

まあしかし、今日の明日で突然拗ねるような子ではないと思いますよ。
私の所の子は、普段あまり手をかけていませんが、日々の通勤の脚に大活躍中ですので・・・。
2010/10/08(金) 23:33 | URL | YO-TA #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク