日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

08月≪ 2017年09月 ≫10月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

4年ぶりの出撃で、心折れた。百里基地航空祭

 本日聞いたうわさ話。

 スカイマーク航空が先日、茨城空港からの撤退を表明したのは、すぐ隣(滑走路を一部共有)の百里基地での航空祭の日程を決める際に声がかからなかった、とかなんとかで、それに対する抗議だったとかなんとか・・・。
 しかし、その際に「軍民共用は難しい」とかなんとか、「何をいまさら?」な理由を付けた結果、各方面から轟々の非難を浴びて急遽、続行の形になったとかなんとか・・・。

 まあ、噂の限りなので、どこまでが本当かは知りませんが(^^;)。

 では本題です。
 例年ならば9月に行われている百里基地の航空祭。
 今年は何年かに一度、季節がシフトする周期だったようで、夏真っ盛りの開催となってしまいました。

 ちなみに、私の百里への出撃ですが、観閲式の開催による中止、仕事の都合による出撃不可、そして去年は法事と重なって、見事にオリンピック周期を挟んでの出撃となりました。
 それが夏真っ盛り開催の百里・・・。

 まあ、どうなるかは大体、ご想像がつくかと思います(^^;)。

 とりあえず、前日のうちに近隣の中堅都市まで出向いて宿泊、始発でシャトルバス運行駅まで移動して、3便目くらいで百里基地に入ったのが、朝7時頃。
 この段階で、既に太陽は容赦なく照りつけ、隠れる場所のないエプロン(駐機場)の上は地獄になりそうな様相を見せていました。

 熱中症が怖いので、入場と同時に売店地区で飲料水を確保・・・したのですが、今年の航空祭会場。
 水やお茶やジュースは売っていましたが、私が見た限り、スポーツドリンクを売っている店がなかったぞ?

 あれはダメでしょ!

 ただの水やお茶なんて、熱中症予防には(ゼロとは言わないけど)あまり役に立ちません。
 水だけでなく、ミネラルを同時補給できるスポーツドリンクが無かったのは、どう考えても無茶でしょう。

 とにかく、熱中症が怖いので、私は青梅の「お!梅」と自転車用UVカバーを装備して会場入り。
 デジタル一眼レフ、E-3に、久々登場の50-200mmを装着して、これまた久々の戦闘機撮影に挑んできました。


10072501.jpg
F-15DJの離陸。
ジェット排気で後方の風景が歪んでいる。

10072502.jpg
F-15J、ベイパートレイル、いただきました。

10072503.jpg
F-15J、機動飛行を終えて着陸。

10072504.jpg
百里というと、この機体だという人も多い。
F-4EJファントム改。

10072505.jpg
でも、百里のファントムというと、
私はこっちのイメージが強い。
RF-4E

10072506.jpg
救難隊のUH-60J
回転翼機はほどよくローターをぶらすのがコツ。
しかし、シャッタースピードが長くなるため、
手ぶれ、被写体ぶれを誘発しやすくなるので難しい。

10072507.jpg
最後に、なぜかスカイマーク機。
百里基地の正面の、茨城空港に着陸した所。


 今日の百里基地は、午前中の段階で30℃越えの気温を記録。
 開場からフロントラインに張り付いていたものの、エプロン地区には日差しを遮る物もなく、暑さが限界になってきたので、11時過ぎに、退避場所として解放されていた格納庫へと戦術的撤退。
 しかし、そこは既に敗残兵の集結地点か野戦病院か、というほどの芋洗い状態で、格納庫によっては通路の確保もできていないという酷い状況。

 まあしかし、単独行動者であれば最後尾ラインまで下がれば潜り込める隙間はあります。
 そこで、地元の弁当屋さんが販売していた幕の内弁当を開いてみましたが・・・。

 あの、この炎天下に「揚げ物詰め合わせ」的なメニューはいかがな物でしょう?

 普段、炎天下を自転車で駆け回って、腹が減ったからとファーストフードに飛び込んでいるような奴(=私)だから良かったものの、普通一般の皆様には、かなりキツいメニューだったのでは・・・.

 その後、何度か格納庫とエプロンを行ったり来たりしますが、午前のフライトが終わる頃になると、気温も、人の入りもドカッと増えて、凄い状況になってきました。
 夏休み中とあってか、どう考えても入場者数は例年より多い感じです。

 例年、百里基地の航空祭は9月中旬の週末に開かれているため、暑さも和らぎ、過ごしやすい日のイメージが強いのですが、今日は暑苦しさしか感じませんでした。

 という訳で、昼になるとトイレは行列。
 冷たいドリンク売り場も行列。
 かき氷等の売り場も、もちろん行列。
 エプロンも格納庫も芋洗い状態で、どこに行っても暑苦しい!

 折れました・・・心が折れました・・・。

 午後のプログラムが始まる前に、13時に運行開始されるシャトルバスに乗るべくバスターミナルに移動。
 途中、熱中症で気分が悪くなったらしい方が、車椅子で基地の医務室へと運ばれていく所を見たりもして、本気でこの会場に居るのが嫌になってきてしまいました・・・。

 立ち乗りでしたが、さっさと帰ろうとシャトルバスに乗り、石岡市内の万年渋滞にはまったりしながら、JRの駅に着いたら・・・。
 目の前で特急が出発していく・・・(を~い!)。

 結局、各停~途中で特別快速に乗り換えて、東京圏に戻ってきたのが17時頃。
 例年の百里基地航空祭なら、帰りのバスの中で渋滞に捕まっている頃でしたから、今回はベイルアウトして正解でしょう。

 今日、見られなかったブルーインパルスは、入間基地を楽しみにしておきましょう。
 (ま、今日は雲が低くて視程が悪かったから、どうせ第二区分だったと思うし)


10072508.jpg
最後におまけ。
勇猛果敢・支離滅裂な燃える男達の現場に、
萌えるマスコットキャラの侵入を確認。

数年前くらいから、このシリーズの土産物、
航空祭会場で普通に見るようになった。
(キャラがプリントされたクッキーとか・・・)
お好きな皆様にはたまらない物なんだろう、多分・・・。


関連記事
コメント
百里
炎天下のエプロンってホントに地獄でしょうね。
スカイマークって会社は面白い会社ですね。
F2の増産が決まったのはF2ファンの私は嬉しいです。
ところでファントムってもう退役したと思ってました。
基地によるなおかな。
2010/07/26(月) 15:00 | URL | AUeno #mIzY8NiI[ コメントの編集]
Re: 百里
AUenoさん、おひさしぶりです。

真夏のエプロン上は、もうホントに地獄でした(^^;)。
暑さもさることながら、白いコンクリの照り返しが強すぎて、
最後の方は目が痛くなってしまいまして(夜、充血してました)。
帽子から足まで、アウトドア&自転車装備で固めていたのですが、
唯一、アイウェアを装着していなかったのは失敗でした。
(が、一眼担いでアイウェア装備ってのも・・・)

ファントムは、全国的には順次退役・機種転換が進んでいるようですが、
百里の302飛行隊(那覇から204と交代で移動)は、まだ転換になっていないようです。
と、いうか、今年もまたF-X関連予算が通らなかったようなので、
まだしばらく、老骨に鞭打って飛んでもらわないとダメなようです。

スカイマークの話は、半分噂ですので・・・(^^;)。
最近、色々と話題になる会社ではありますけどね。
2010/07/26(月) 22:34 | URL | YO-TA #GY0.Hv3k[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク