日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

09月≪ 2017年10月 ≫11月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Airframeの不調が収まらない。

 今朝、天気は微妙でしたが、自転車通勤を敢行。

 自宅周辺は、未明の雨が上がったばかりの、濡れた路面。
 それが通勤行程の1/3くらいでポツポツと雨が来はじめたので、レインウェアを装備して走ると、間もなく、土砂降りに近い、強い雨に変わりました。

 ・・・しかし、職場近くに来てみれば、水たまり一つない、乾いたアスファルトがお出迎え・・・。

 同じ世田谷区内なのに、何でこんなに天気が違うのかと(^^;)。
 路面に全く雨の痕跡がないのに、全身から雫をたらしている私は、見事な"晒しもの"でした・・・(視線が痛い痛い ^^;)。

 では本題です。
 4月中旬のフレーム崩壊→落車事故以来、何とか自分で修理して乗れるようにしたAirframe。
 先日、「素人修理のためか、どこかに違和感があるというか、今までとは異なる走行感に戸惑いを隠せない」というネタを上げましたが、いまだにその状態が続いています。

 最近では、何となく、ですが、どうやら対処療法で何とかなるレベルの話ではないように感じています。

 というのも・・・。

 ロード保管用に部屋に設置してあるバイクタワーに車体を吊るし、手でそーっとクランクを回してみると・・・。

 ロード、BSモールトンは、普通にシャラ~ッと後輪が回転するだけなのですが、Airframeの場合、それに加えて、何でか、ハンガー全体を揺らすような、グワングワンという周期的な振動が発生します。
 車輪のふれとか、パーツの取付けが曲がっているとか、そういう状況がないことは確認済みなのですが、これは一体どういう事か・・・。

 しかし、乗車中(クランクも車輪も、もっと高回転中!)にもこんな振動が発生しているのであれば、そりゃ、危険なんてものじゃない。
 違和感で済んでいるうちに、根本的な原因を突き止められれば良いのですが、さて、素人対応でそんな事は可能かどうか・・・。

 また、それと関連してかどうかわかりませんが、最近、強くトルクをかけると、ヘッドパーツから「パキパキ」という異音が発生するようになりました。

 ・・・う~む、もしかして、ベアリングがグリス切れ(あるいは、逝ってる?)のだろうか・・・。
 しかし、ここはまだ開いた事がない、ブラックボックスなんだよなぁ・・・。

 いずれにしても、素人修理では手に負えない状況になってきている気がします。

 ・・・ですが、この車体を修理できる店は、国内にはないんですよねぇ・・・(正式輸入されていない製品を、個人輸入した物だから)。

 まぁ、いずれこういう状況になるとは思っていましたが、通勤の足に定着してきた頃にこれってのは、ちょっとなあ・・・(どうするよ?をい・・・)。

 それはそうと、今朝の雨の後、そのまま帰宅時まで駐輪場で放置されたAirframeですが。
 帰りに見てみたら、既にチェーンに赤錆が浮きはじめていました(^^;)。

 うをぉう、ヤバいぜ!
 今週末はちゃんとメンテしないと!
 (とりあえず、応急処置でオイルさしておきましたが・・・)


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク