日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

08月≪ 2017年09月 ≫10月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ホイール完成

 え?今日ってあまり天気が良くない、という予報だったんでは?

 それを信じて、前日は会社の方での飲み会に出席し、夜中まで馬鹿騒ぎ~本日午前遅くまで寝倒すという生活パターンを取ったのに・・・。

 何で晴れてんだよチクショー。
 どこか走りに行けば良かったじゃんかー。

 では本題です。
 ちょうど一週間前、ホイールの手組をお願いしていたショップから、組み上がったぞ、との連絡が入りましたので、本日、受け取りに行ってきました。
 (2週間くらいかかる、と言われていたのに、実質、1週間でできてしまっていた。早っ)

 ハブは関戸橋フリーマーケットで手に入れた、ULTEGRA 6600の前後セットを使用。
 オーダーする時にパーツをチェックして頂いた所、後輪は、使用の痕跡がスポーク穴に残っていましたが、前輪側はなんと未使用でした(定価の半額以下で入手したのに ^^;)。

 で、リムはMAVICのオープンプロ(黒)、スポークは14番のプレーンというド定番(^^;)で手組をお願いし、カセットスプロケは12-27Tを装着して、楽々ロングライド仕様をイメージ。

 で、アッセンブルするタイヤはどうするか・・・と考えていたら、ショップの店長さんから、「ロングライドならこれがお勧めですよ」と教えて頂いたのがこれ。


P1010889.jpg
VREDESTEIN Fortezza Tri Comp
正直、あまり聞いた事がないメーカーだが、
モノは確かで、本場欧州ではレースでも使用されているらしい。

P1010890.jpg
ちなみに、コンパウンドは青だけでなく、
赤とかグレーとか黒とか、いくつか種類があった。


 これに、普通のブチルゴムのチューブをあわせて、今回のホイールのお値段総額、4万円でおつりが来るランク。
 なんて素敵にリーズナブル(^^;)。

 そのまま、ホイールを担いで電車に乗り(視線集中 ^^;)、帰宅後、早速タイヤのセットにかかります。

 ところで、私はケプラービードのタイヤを扱うのは初めてだったりするんですが・・・。
 金属ワイヤーのビードと比べると微妙に柔らかく、手応えがないくせに、最後の20cm程度まで来ると異常に硬くてはまらず、禁断の秘技、「タイヤレバー逆打ち」を使って、何とかセット。
 (注:本当はタイヤレバーは使わず、手だけで入れる物らしい。タイヤレバーでチューブに傷がつくと、それがパンクの原因になるので)

 エアを入れても、「ボン!」とならなかったので、チューブはちゃんと収まったようです(スローパンクしないか心配だけど・・・)。

 そして、ちょっと困ったのが、ホイールの保管場所。
 既に床の上は色んな物で一杯ですし、タイヤゴムにはできるだけ負担をかけないように保管したいですし・・・。
 

P1010899.jpg
というわけで、ホームセンターで色々買ってきて、
こんなんなりました。


 我が家は壁にロードバイク本体がかけられ、天井からはホイールが下がり、片隅に分割したBSモールトン、玄関脇に畳んだAirframeと、生活の場所か倉庫か分からないインテリア事情を抱える事になりました・・・。
 ま、それでも、替えのホイールが天井からぶら下がっている、という風景を見ると、本格的にロードに乗りはじめた事を感じさせてくれます。

 あ、ちなみに、今まで全然話題に出していませんでしたが、私がロードでお世話になっているショップは、仙川の「WING仙川」さんです(20号沿いの方)。
 床面積の関係で、在庫はちょっと少なめ(基本、取り寄せらしい)ですが、商品選びの際、色々と相談に乗って頂けますし、色々サービスもして頂けますし、私にとっては、すごく良いお店です。

関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク