日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

04月≪ 2017年05月 ≫06月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Airframe、なんか不調・・・。

 実家の母が、自転車通勤をはじめる事になりました。

 使用車体は、私が連休中に一緒に選んだ、LOUIS GARNEAU MV1。
 小径車趣味を押し付けた訳ではなく(^^;)、購入店の女将さんの推薦です。
 (私だったら、MV IIにしてますからね。パーツのグレードを考えて)

 で、早速、乗り回しているようで、コケたりしないか心配なので、高千穂遙さんが「じてんしゃ日記」で述べている格言を送っておきました。

 「体の傷は自然に治る。自転車の傷は直らない」

 ・・・何か違うか?(^^;)

 では本題です。
 整備不良→フレーム崩壊→落車事故を起こしてしまったAirframe。
 人の事をとやかく言う前に、そっちを何とかせんかい!というツッコミを、月間2,000件(ウチの現在の標準ユニークアクセス数 ^^;)ほど頂けそうな状況ですが、現在は修理も終わらせ、自転車通勤を復活させています。

 ついでにあちこちの固定ボルトを外して関節部をグリスアップしたり、ブレーキを調整し直したり、ボルトの抜け落ち対策にシーリングテープを厚巻きして締めたり、クランクその他、最近着脱したパーツ周りを締め直したり、色々やりました。

 おかげで、走行中は以前よく出ていたカタカタ音もなく、力の逃げが少なくなったのか、巡航速度も以前は23km/h前後が一杯だった状況から、25~27km/h前後まで上げられるようになったのですが・・・。

 何かが変です。

 いや、具体的に何だとわかる訳でなく、購入直後以来、ここまで調子が良い状態は珍しいくらいなのですが、しかしそれでも何か、今までと比べて違和感があるというか、安心できない何かがあるというか・・・。

 今回の修理中に、落車の原因となった補助ステーが微妙に曲がってしまい、固定ボルトの締め付けがうまく行かなかった(その分、固定対策をしっかりしている)事と何か関係があるのか・・・。
 それとも、今まで何かしらの不調を抱えているのが当然の車体だっただけに、調子が良いのが逆に不安なのか・・・(違う違う ^^;)。

 その違和感があって、何だか強く踏み込むのが躊躇われたり(っつーか、もともとフレームがクニャクニャなので、「踏む」より「回す」でないとギシギシいって大変なんだけど)、妙に緊張するのか、両掌に変な鈍痛が出たり、妙な違和感を払拭できない何かがあるんですよね・・・。

 具体的に、何が悪いのか、全然見当もつかないんですが・・・ううむ、何か嫌な感じだ。
 (各部関節は増し締めしても回らないくらい締まっているし、前輪のクイックも、後輪のボルトも、シートクランプも、変速もブレーキまわりも、いまだブラックボックスのヘッドパーツまわり以外、全箇所正常だと思う状態なんですけどね・・・)

関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク