日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

07月≪ 2017年08月 ≫09月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Airframe、土日の修理状況

 そういえば、以前、ヤフオクに新車、という事で、青/シルバーのAirframe(内装4速仕様)が出ていました。
 (幻の折り畳み自転車、という文言は・・・今、振り返ればそこに実物がある人間が見ると、ちょっと「???」だったりしますが・・・)

 しかしこの車体、スタートが10万円と強気過ぎる(と、個人的にはそう思う)設定だったためか、一人も入札がないまま、終わってしまったようですね。
 まあ、出品者自ら、「興味本位で入札すると後悔する」なんて書いてしまったら、そら、買い手はつきませんよ。

 ま、興味本位で買って後悔・・・とまではいかないものの、かなり大変な目に会っているのは、私自身、そうなんですけど(^^;)。

 では本題です。
 というわけで、興味本位でAirframeをイギリスから直接取り寄せ、色々苦労している私の実体験記に、新たなページを追加します(笑)。

 先日の、補助ステーの固定ボルト脱落~落車からの復帰を目指すべく、この土日は、土曜が雨だった事もあり、Airframeと格闘していました。


P1010815.jpg
これが先週の状態。
走行中に補助ステーの固定ボルトが外れ、
いきなりこんな形にグシャッと潰れた。
これでメットを凹ませただけで終わったなんて、
いやはや、幸運だったものだ。


 補助ステーの固定ボルト自体は、現場で回収したパーツで揃っており、プラワッシャーを間に挟んで両側からねじ込めば終了・・・かと思いきや。
 フレームが自重で変形するため、床の上に横倒しにして作業する必要があり、結構これだけで手間取りました。

 で、現段階、ボルトが外れた関節は・・・ボルトがねじ込めないほどしっかり締めたのに、何故か隙間が空いてしまっています。
 補助ステー自体をすっと手でなでると、少し外側に反り返っている様子。どうやら落車時に曲がってしまったようです(ううむ・・・)。

 まあしかし、フレームの形をきちんと保てればそれで良いので、今はこれで様子見、という事にしましょう。


P1010822.jpg
本日段階で、フレームは何とか形になった。
ハンドル位置が、最初とは全然違う事に注目。
なお、グリップ代わりのバーテープは、
シフト&ブレーキのワイヤー交換の邪魔になったので、
はぎ取ってある。


 一応、後輪のブレーキワイヤーも新品に交換。
 ここまでは良かったのですが、問題はシフターワイヤー。

 スターミー・アーチャーの8速シフターがどのような構造か分からないので、手を出すのが恐ろしくて・・・。
 仕方がないので、本日、和田サイクルに持ち込んで、交換の仕方が分からないか尋ねてみると・・・。

 さすがの和田さんも、スターミーの8速シフターはバラした事がないらしく、詳しい事は分からないとの事。
 (そら、スターミーの8速は、国内に正規ルートで入ってくる車体では、パシュレイ・モールトンのTSR-8にしか載ってないからね)

 という訳で、和田サイ名物、店頭自分修理になってしまいました・・・。
 が、「ここの蓋を開けられたら、何とかなりそうだ」とアドバイスを頂いた場所を色々いじってみると、実は結構、単純な構造だった事が判明。

 無事、引き千切れたワイヤーを抜き取り、新品のワイヤーを装着する事ができました。
 よし!また一つ、この車体のブラックボックスを解除したぞ!

 さあ、それでは帰宅がてら、試走してみよう、と思って走り出すと・・・。

 ほぼ全段、ギア抜け(^^;)

 まともに入るのはダイレクトドライブと最高段のみ・・・というか、最高段以外はギア抜けでダイレクトドライブという、事実上の内装2段変速状態()。
 しかもシフターのダイヤルが、2~8段の間でしか動かないという・・・。

 う~む、ちゃんと動かすためには、ワイヤーを色々、調整する必要がありそうですが・・・。
 少しいじった程度では、全然直りそうにありません・・・。
 (完全復活は、いつになるやら・・・)

)ダイレクトドライブか最高段
 スターミー・アーチャーの内装8速は、1速がダイレクトドライブで、2~8速はギア比が増していく仕様なので、ギア抜けすると、ダイレクトドライブになる。
 ちなみに、8速は305%で、ウチのAirframeのリア23Tの構成だと、ちょうどCapreoの9速のカバー範囲を、8速で案分したのと同じ計算になる。


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク