日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

05月≪ 2017年06月 ≫07月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

STATUS:困惑(リンククラブ問題 2)

 1月末日を過ぎてから、リンククラブの「連絡不十分なまま口座引き落とし強行問題」の重大性に気付いた馬鹿が通りま~す。
 気付いた時には、年末に引き落とされた金の返還請求期限が終わってましたよ~!(自棄笑)
 (実際、自分の口座から1万円を引き落とされてる事に気付いたのも、1月の終わりの方だったという有様だし ^^;)

 では、本題・・・に入る前に、「リンククラブ?なにそれ?」という皆様のために、ちょっと解説を入れておきます。
 (本当は本業が多忙期で、こんな事をしている場合じゃないんだけど・・・)

 リンククラブ(Linkclub)は、カイクリエイツという会社が母体となった、Macintoshのユーザーグループを核とするプロバイダです。
 私のように、680X0系からMacintoshに触っているユーザーの間ではそこそこ有名ですが、Macユーザー向けに特化していた事から一般的な認知度は低いでしょう(実際、会員数はMAXでも約2万人と今回の騒動で判明。現在は恐らく、会員数は激減の一途)。
 とはいえ、実際には10年以上という老舗級の歴史を持つプロバイダです。

 ところで、少し混乱しますが、Linkclubは上記のとおり、Macユーザーのコミュニティの事務局がWeb接続サービスを始めた、という経緯があるため、「会員になる=プロバイダ契約」ではなく、「会員になった後、Web接続サービスを受けたいと申し出る=プロバイダ契約確定」という図式になります。
 Web接続サービスを利用していなくても、会員としての権利を保持することはできますし、会員でなくとも一部の提供サービス(ホスティングサービス等)が使えたりします(この辺りが、今回の騒動で事態をややこしくした要因だったりする)。

 ちなみに、私は「リンククラブの正会員で、リンククラブ・インターネットサービスを受けている」形であったため、今回の件では、見事に1万円の引き落としを受けました。

 という訳で、「リンククラブによる連絡不十分なまま引き落とされた1万円問題」の続報、本題に移ります。

 自分が間抜け(&多忙期の物理的時間不足)で、しばらく口座やWeb情報を確認していなかったこともあり、こんな騒動が起きていると知ったのが1月終盤。
 実際に金が引き落とされていたことを確認したのが、1月末日に限りなく近づいたころで、返還請求ができると知った時は、既に期限である1月末日を過ぎていたという体たらくでした。

 しかし、黙って泣き寝入りをするのも癪に障るので、以下の趣旨のメールをぶつけてみました(2/2日深夜)。

 今回の件に関しては、私が思うに、全体的に連絡不十分です。
 私のように、1月末日を過ぎても、返還請求ができたことはおろか、課金があった事さえ認知していない会員も多いと思いますが、その人達のケアはどのようにお考えですか?

 また、まだ返還請求が通るのであれば、今回の引き落とし分は返還して頂きたいと考えています。

 それに対しては、翌日(2/3日)付という、近年のリンククラブにあっては異例中の異例の速さ(爆)で回答が来ました。
 が・・・その内容は、まあいろいろな場所で公開されている「定型文」でした。

 全文掲載は長すぎるので、要約すると、以下のような感じ(赤色部分)。

 この度の件につきましては、大変ご迷惑とお手数をお掛けして申し訳ございませんでした。
 ご返金につきましては、現在最優先で処理させて頂いておりますので、今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

 っというメールでした。
 しかし、この「定型文」ではわからないことが、以下2点。

その1:
 私が返還請求したのは、公示されていた請求期限(1月末日まで)を過ぎていたが、それでも返金請求は受けてもらえたのか?

その2:
 受けてもらえたとして、返金はいつごろになるか?(目安で結構)

 という訳で、この件を早速、3日深夜に再度メールで送信。
 悪意ある追い打ちクレームと取られても、文句を言えない対応ですなぁ・・・(我ながら、クレーマーにでもなった気分で、ちと後味が悪い)。

 んで、現在はその返信 or 返還入金待ち、という状況です。
 どうやら、返答のペースが「いつもの」リンククラブに戻っちゃったみたいで(--;)。

 んん~、一番欲しい答えが不明確、というのは、特にこの2~3年のリンククラブの対応では珍しくないものの、今回は特にすっきりしないなぁ・・・。

 それにしても、「最新の更新が1ヶ月以内」に期限を切って、「リンククラブ」で検索すると・・・非常にたくさん出てきますね、今回の件に対する苦情や怒りや嘆きの声が・・・。

 しかし、今回の件では何ら被害を受けていない(リンククラブを初めて知った、という感じの)人たちが、感情論でボコボコに叩いている文面が少なくないのは・・・。
 このプロバイダとの付き合いが長い私から見ると、ちょっとヲイヲイと言いたくなったりも・・・。
 (リンククラブを擁護する気は全くないけど、当事者でもない人が、鬼の首を取ったように大騒ぎして、口汚く罵って叩いているのは、「なんか違うくね?」と言いたい。実際に被害を受けた人間から見ると)

 んで、今ちょっと恐れているのが、BB接続のオプション契約は、スピード優先でクレカ処理したことから、「口座とクレカの両方から1万円(計2万円)が落とされていた、なんて事がないだろうな?」という事。

 「リンククラブなら、やりかねん」という気がしてしまうので・・・(次回の利用明細は、隅々までチェックしてやる!)。

関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク