日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

05月≪ 2017年06月 ≫07月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

隠れ自転車党が結構いたらしい・・・。

 さ、寒ィィィィイ!
 風、強ェェェェエ!


 今日の都心部は低温強風に、時折風花のような雪(曇天だけど)がちらつく、なかなか最悪のコンディションでした。

 こんな日に、自転車で休日出勤(大爆)。
 多忙期が本気の牙を剥きはじめています(涙)。

 では本題です。
 昨夜は、会社の共済会が主催する関東地区合同の新年会が、都内某ホールを借り切って行われ、関東近辺の拠点(東京、千葉、さいたま etc.)と、なぜか新潟の社員が一同に会して、飲めや騒げやの夜でした。

 その席上、いわゆる景品抽選会がありました。
 ちなみに、カラくじがたったの4本という、外れる方が難しいという、なかなか強烈な賞品量だった事は内緒なんだそうです(だったら公言すな>幹事役)。

 それはさておき、その景品の中に、ある意味で罰ゲーム的な景品としてママチャリが・・・。
 当たった人は、酔いを冷ましてから自走で帰れ、という事だったようです(新潟の人に当たったらどーすんだっての!)。

 ま、結局、都内在住者に当たり、自転車は後日宅急便で届く手筈になっていたという、少し期待はずれな(^^;)結果になったのですが・・・。

 景品受け渡しの際、司会をやっていた幹事役(私とはオフで親交あり)が、「これがYO-TAだったら、絶対、自分で走って帰ったんですけどねぇ!」と一言。
 同じフロアの人達()から、「ああ~」と大納得の声が上がると、内輪ネタについてこれなかった他の拠点&別フロアの人達から、「なに?どういうこと?」という素朴な疑問があちこちで出たようです。

 んで、2次会に場所が移ると・・・。
 別の拠点や、事務系部署の皆様(つまり、普段、あまり顔を合わせない人達)の中から、「いや~、私も乗ってるんですよ、自転車!」という人が、結構現れて驚きました(^^;)。
 「自転車で遠くへ行きたい。」という本の中に、「会社の机にこの本をさりげなく置いておいたら、"あれ、○○さん、ロード乗るんですか?"なんて話が出るかもしれませんよ?」という趣旨の文章がありましたが、まさにそんな状態です。

 そこから先は、普通に「自転車乗りのオフ会状態」(笑)。
 周囲の、非自転車乗りの皆様のどん引きの表情を余所に、愛車自慢にはじまり、あのコースがいい、あの坂がしんどい、ここはオススメの店がある、等の情報交換が繰り広げられます。
 なお、レース経験者は私一人だけだったので、お勧めの大会からエントリー方法、レース場の雰囲気に至るまで、まあホント、色々聞かれまくりました(^^;)。

 あまりに局所的に盛り上がっていたためか、そのうち、非自転車乗りの皆様の中からも、「オレも乗ろうかな~」という人達が現れはじめ、シメになると、「自転車部、立ちあげましょう!」の勢いで乾杯になって・・・。
 まあ、酔っぱらいの集団がノリで叫んでいたことなので、実現するかどうかはともかく、同じ職場にこれだけ自転車乗りがいたとは、全く知りませんでしたよ。

 ちなみに、車種構成はロードとクロスがほとんどで、ミニベロは私のみ(^^;)。
 メンバー全員でツーリングに出たら、確実に置いて行かれるなぁ・・・(ミニベロ布教を始めるべきか?)。

)会社の同じフロアの人達
 休日の残務整理は自転車出勤であることをよく知っている上に、昨夏、私がBSモールトンで行った、自宅~奥多摩往復170kmライドを、(多分に小径車の性能を過小評価したニュアンスで)「折り畳み自転車で馬鹿みたいな距離を走る奴」という伝説にされています・・・。


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク