日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

07月≪ 2017年08月 ≫09月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

mixiの規約改正で、大騒ぎになっています。

 花粉が来ない・・・。

 今日は花粉症の同僚が、顔面がグシャグシャになるほどひどい状況だったのに、同じく花粉症持ちの私は、ほとんど普段と変わらず・・・。
 (ま、多少、くしゃみが出るかな、という感じ。例年のように、マスクなしではいられない、というレベルではない)

 う~ん、何だか春が来たという気がしないぞ(^^;)。

 では本題です。
 現在、Webの世界では、mixiの、4/1日以降に施行される規約改正の話題で熱くなっているようです。
 改正される規約の文章はやたら難しいので、私が読み取った額面通りの意味を、平易な言葉で書けば・・・

 mixiのSNSサービスに上げられた日記等の投稿記事、画像等について、mixiは書籍や映像媒体等として、自由に二次利用する権利を有することとします。
 なお、、その記事が他者の著作権等の権利を侵害していない事は、記事を上げるユーザー側が保証することとし、権利面でトラブルがあった場合、ユーザー側で全責任を取って頂きます。
 以上の件に付随し、ユーザー側からmixiに対し、「オレの日記を勝手に使うな!」などの文句を言う権利は認めません。


 という内容です。

 はい、読んでお分かりのとおり、はっきり言って、無茶苦茶も良いところです。

 Webの世界に長く生息している皆様の中には、何年か前に、某大手有名プロバイダが似たような規約を掲げようとして、轟々たる非難を浴びて撃沈した事件を覚えている方も多いでしょう。
 それとまったく同じ轍を、もっとあからさまな形で踏むって・・・何を考えているんでしょうか?

 なお、今回の件に関して、mixi側は、「著作権はユーザーにあり、無断で二次利用することはない。この規定は、サーバにデータを保存する際、ファイル形式を変換したり、圧縮したり、投稿された記事が、SNSのシステムの中で不特定多数に発信されることを想定した文面だ」とのコメントを出しているようです。

 しかし・・・それなら、最初からそう書けばいいのに、と思うのは私だけでしょうか?
 この文面からは、そんな意図は全く読み取れず、何度見ても、ジャイアニズムにしか見えないのですが・・・?

 とりあえず、今回の件。
 旧ブログでも書いたように、私は以前から、このmixiというサービスに懐疑的な考えを持っていましたが、残念ながらその考えは、私の中では決定的になりましたね・・・。

 なお、気になったので、このFC2ブログにおける著作権の扱いについて、規約を見てみました。

--以下、FC2の利用規約(http://blog.fc2.com/kiyaku.html)より引用--

■著作権について
ユーザーはFC2ブログ内においてユーザーが作成したテキスト・画像・テンプレート等の内容について著作権を有するものとします。
FC2はユーザーが作成したコンテンツを転載、要約する権利を有します。

--引用終わり--

 著作権はユーザーにあり。
 ただし、コンテンツを転載、要約する権利は、FC2運営側にもあるよ、という事ですね(極めて普通の規定だ)。

 転載、要約が何を意味するか(私的推測では、ポータルサイトへのpingだったり、長文投稿時に、ファイルを自動的に圧縮することか?)はともかく、「あんたの日記を、勝手に出版物や映像のネタに使うけど、文句は言わせん。けど、トラブルがあったらそっちの責任ね」という暴論に読める文章ではないみたいで、安心しました。


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク