日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

09月≪ 2017年10月 ≫11月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

春の嵐の中、梅撮影

 いやあ、昨日午後から、風が物凄いですね@関東地方。

 昨日は休日出勤のため、多摩サイには行けなかったのですが、河川敷は春一番が、「元気ですかーっ!」とばかり、思い切り吹き荒れていたようです。
 それだけでなく、夕方頃、物凄い砂埃(視界が遮られるほどだったとか)を伴う寒風が吹き乱れ、鼻や口に砂粒が容赦なく飛び込んできてジャリジャリになったそうですね。

 行けなくて、良かったかも(^^;)。

 では本題です。
 今日も今日とて、嵐の一日でしたが、関東地方は梅のシーズンを迎えている事もあったので、梅の撮影に出る事にしました。

 今回の目的地は、調布の神代植物公園。以前から、足を伸ばしてみようと思いつつ、なかなか行けずにいた場所です。
 それもそのはずで、以前は電車→バス乗り継ぎ、というルートしか頭になかったので、単純に面倒だった訳です。

 しかし、自転車なら片道10km前後、鼻歌混じりで30分、という範囲です(近い)。
 そんな訳で、今日は近場という事もあって、Airframeにまたがり、神代植物公園の梅園を目指しました。
 ちなみに、標準レンズは昨日入院した12-60mmSWDに代わって、予備役だった14-54mmが出動しています。


P2240003.jpg

神代植物公園の梅の花
とても強風が吹き荒れているとは思えない天気。


 本格的に撮影機材を持ち出したのは久々だったので、なかなかカンが掴めません。
 最初は水平も出せない(^^;)状態で、色々苦労しました。


P2240008.jpg

すでに散り気味の木もあれば、蕾のままの木もある状況。
品種によって、花の開き方に差があるようだ。



P2240014.jpg

個人的に、梅や桜などの花は、少し引いた位置でないと、
なかなか絵にしづらいと考えている。
特に、「しべ」が多い梅の花は、寄せて撮ると、
ごちゃごちゃしてまとまらない印象がある。


 久々の本格的な撮影は、強風で枝がゆらゆら揺れて難しい・・・とかいう言い訳はさておき(^^;)、ブランクがあった分、カンが掴めない気がして、ちと不完全燃焼・・・。
 ううむ、今年は自転車だけでなく、写真の方も頑張らないとダメだな・・・。


P2240021.jpg

こちらはマンサクの花。
短冊というか、リボンというか、
そんな見かけの花弁が集まった感じの、面白い花を咲かせる。



P2240033.jpg

マンサクの花は、「一本の木に万の花が咲く」という事が,
名前の由来と聞いた事がある。
その真偽はともかく、多数の花がつく木なのは、
確かなようだ。


 しかし、今日の風は、コンタクト装用者にはキツい風でした。
 アイウェア装備でも、回り込む風が細かいゴミを含んでおり、目に突然、激痛が走る事が一回ならずしてあったくらいです。

 また、ウチのAirframeは体が立つ、アップライトポジションになっているので、向かい風を喰らうと、押し戻されて全然前に進まない時もありました。
 いやあ、住宅地内でこれでは、この週末は、吹きっさらしになる河川敷のサイクルロードに出なくて、正解でしたね。

関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク