日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

09月≪ 2017年10月 ≫11月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

秋晴れに、凄い人出の関戸橋フリーマーケット

 本日夕方、目の検診で"ものもらい"の完治が確認されたので、再びコンタクト使用が許可されました。

 しばらく室内用の眼鏡のみで生活していましたが、矯正が弱い上に視野が微妙に限定され、特に遠近感が微妙に普段と異なるために、外を歩くのが怖くて・・・。
 これでまた、いつもと同じ視界に戻れると思うと、ホッとします。

 では本題です。
 今日は10月の第3土曜日。
 関東地方のサイクリストの間ではおなじみ、秋の関戸橋フリーマーケットの日です。

 今年春は前日までの雨の影響で、人出は少なめでしたが、今日は最初から晴れの予報が出た週末です。
 人の出は激しいことが予測されましたが、実際そのとおりでしたね(^^;)。

 今朝は早くに目覚ましをかけていたのですが、二度寝してしまい、次に起きたのが平日朝の起床時間でした(笑)。
 ま、どうせ野郎一人だから、と、ヒゲも剃らず、寝癖がついていないかだけ確認した後、前日からスタンバッていたAirframeにまたがり、近所のワープホール(最寄駅ともいう)へ。

 輪行準備はすぐ終わり、ホームに登った所でちょうど到着した電車に乗ることができました。
 ここから近くの駅まで輪行し、そこから自走というスケジュールです。


P1000725.jpg
Airframe輪行中。
ヘルメットは3ヶ月ぶりくらいにGAIAを使用。
しばらくモストロばかりかぶっていたせいか、
GAIAでも最初、重く感じた(^^;)。

GAIAは今でも軽量級のヘルメットなので、
モストロの軽さが常識外れ、というべき所か?


 そのまま京王線中河原駅まで輪行。
 近いにも程がある、というツッコミを下さった皆様。それが何か?(←おい)

 閲覧者に喧嘩を売るような真似はやめまして(^^;)、そこからAirframeで5分足らずで関戸橋に到着。
 既に会場は物凄い数のサイクリストで埋め尽くされていました。


P1000729.jpg
2008年秋、関戸橋フリーマーケット状況
これは朝9:30頃、最も会場が盛況だった頃。
橋の袂の広場だけに収まらず、下流のグランドの方まで
出展者のシートが連なった。


 さすがに晴の予報が出ていただけあって、物凄い人出でした。
 私が過去に顔を出した、昨年秋、今年春と比較して、倍以上の人出だったのではないでしょうか?

 今年はショップのデッドストック放出もさることながら、個人~グループ出展が多かったのが印象的でした。
 で、メインの会場部分はロード&ランドナー系、橋の下辺りにピスト系、通路に沿って、下流のグランドの方に、個人~グループ持ち寄りの、バラエティに富んだ出展が多かった感じがします。

 最終的には、メイン会場は2重、3重にシートの列ができ、その間を物凄い数の人がパーツを物色して歩いているという、相当大規模なフリマになった気がします。
 んで、会場の奥の方に、何でか成人男性御用達なビデオが並んでいたのは・・・(パッケージの女優さんの髪型に、物凄い「時代」を感じたけど)。
 っつーか、あの会場の人混み(最近、女性も多い)の中で、「それちょうだい!」と言える勇者がいたら、お会いしたい(笑)。


P1000727.jpg
今日見た珍車の中で、ツボに来た一台。
なんと、ビッカートンですよ!
イギリスの、古き良き折り畳み自転車です。
ちなみに、オーナはブロンドの麗人でした。
(似合うわ・・・)

その他でツボに来たのは、
デコチャリを超えてゴテゴテと装甲板(?)を装備した、
「国連平和維持軍チャリ」でしょうか・・・。
(画像、撮っておけば良かったな ^^;)


 今回は、私は特にお目当てのパーツもなく、ふらついたのですが・・・。
 やはり危険ですね、この会場は(^^;)。

 74デュラのクランク(BBセット)とか(ぬお!でも使う車体がないぞ)。
 74デュラのブレーキ美品とか(ん!でもロングアーチじゃないから使えない)。
 SHIMANO 600のクランク、未使用品とか(ングッ!が、我慢だ・・・)。
 エミネンザのカーボンシートポストとか(わ、軽い!・・・あ、財布も軽くなった:爆)。

 ・・・ええ、やってもーたわけですが、何か?

 というわけで、本日の戦利品は、エミネンザのカーボンシートポスト(φ27.2mm)の新古品です。
 帰宅後、すぐにBSモールトンにインストールしましたので、近いうちにご紹介しましょう。

 その他、小径車の輪行に関する同人誌の執筆で有名な皆様のブースや、某ショップの店員さんのブース等をまわり、ご挨拶かたがた気になる商品等を買わせて頂きました
 (んで、帰りの電車の中、ant本の「旅するantのつくりかた」の簡潔明瞭な説明に吹きました:笑)


 そして今回も私は、極小径車オーナーの皆様の所に居候(爆)させて頂きました。


P1000734.jpg
極小径車乗りでもないのに、またお邪魔しました。
今回もHandybikeを中心に、約10台ほどが集合。
それだけ集まって、ノーマルが一台もないという、
オーナー樣方の「熱さ」が溢れる一帯でした。

なお、手前左から2番目、自転車の変死体と化しているのが、
ウチのAirframeです(笑)。


 今回は、売り子に転じていた皆様も多かったようで、私が到着直後は、前回もご一緒させて頂いた神子秋沙さんはじめ、2~3台程度が集合していたのみでしたが、最終的にはかなりの数のオーナー様が集まりましたね。
 毎回、この集まりを見ていると、私も極小径車が欲しくなってくるのでかなり危険なのですが(^^;)、「そんな手があるのか!」というカスタム事例の宝庫なので、見ていて本当に楽しいのです。

 で、今回はさらに図々しく、極小径車のオーナー様の間で持ち寄ったパーツの出展の片隅をお借りして、私も不要物を何点か出させて頂いたという・・・。

 ちなみに、フリマの売り手側に回るのは初体験で、私が出したのは、

 ・フィニッシュライン ロードセラミックルーブ(1~2回使用後の品)
 ・BSM-S18標準のフラットバー
 ・Airframeの標準クランクセット(ストロングライトの無銘品)
 ・ブラックバーンのバーエンドミラー
 ・トークリップ(Zefal製だったと思う)
 ・カンパニョーロ Mirageのクランクセット
  (何でこれを持っていたかは聞くな!衝動買いってのは恐ろしいんだ! ^^;)


 という品々でした。
 どれも微妙だと思いましたが、想像以上に好評な品もあり(^^;)、BSM標準フラットバー以外、全て売れてしまいました。

 自分には必要ない物でも、他の方が見れば魅力的なパーツは意外に多い、という所が、こういったフリマが盛況になる理由なのかもしれないですね。



関連記事
コメント
おつかさまでした
YO-TAさん、こんにちは。
 良い天候に恵まれて、季節外れの日焼けをしてしまいましたね。(¨;)

 春はAirframeが話題を独占しましたが、今回はとんでもないハンドメイド極小径車が凄すぎでした。
改造するネタがどんどん出てくるのは、皆さん凄いですね。
2008/10/19(日) 17:47 | URL | 神子秋沙 #rJd6tlkk[ コメントの編集]
色々な意味で、暑かったですね
神子秋沙さん、昨日はありがとうございました。
私も現在、ふくらはぎが真っ赤です(^^;)。
このフリマは日陰がない場所でやってますから、次回は日焼け対策が必要ですね。

今回も、皆様の面白いカスタム車が色々見れて楽しかったです。
その場で前輪のシャフトを抜いて、クイック化されていたり・・・。
(まさか、現地で改造が行われるとは思ってませんでした ^^;)
次回は、ハンドメイドのAirframe風オリジナル自転車が登場しそうで、ちょっと怖いです(^^;)。

しかし、HB-8、カタログ落ちしてしまったようで残念です。
極小径車で一般の皆様にお勧めできる車体は、Carry-me系のみになってしまいそうですね。
(A-Bikeは、ちょっと特殊すぎますから・・・)
2008/10/19(日) 21:06 | URL | YO-TA #GY0.Hv3k[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2008年10月18日(土) HandyBike8 輪行。関戸橋フリーマーケット。極小径車フリーオフ

ただいま作成中。  年2回、4月と10月の第3土曜日に開催される自転車専門のフリ
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク