日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

09月≪ 2017年10月 ≫11月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

エンデューロの感想&反省、改めて

 ただ今、とってもお約束通り、全身が筋肉痛です(^^;)。
 もちろん、これは一昨日の日産スタジアム・サイクルパークフェスティバルの後遺症なわけで・・・。

 100km越えのロングライドの翌日でも、こんなに体が痛い時はないのに、やはりレースの運動強度は、とんでもないレベルのようです。
 (んで、今はとにかく肉が食いたい~!!食っても食っても腹が減る~!!)

 あ、ちなみに、リザルト速報版がこちらに出ていました。
 スタジアムで確認できなかった皆様、どうぞ・・・。

 って、記事を上げたあとに確認したら、正式リザルトも出てました。
 うお、連休中なのに、何という早い対応!


 では本題です。
 終わってすぐの興奮のまま、超長文になった参加記に続き、一日間を置いて、クールになった頭で改めて、今回のレースの感想や反省点をまとめておきましょう。

 とはいえ、私のレース経験は、東京エンデューロ2007とこのレースだけなので、「レースど素人」である事を前提に読んで下さい(^^;)。

 私が出走したのは、2時間部門のミニベロ・フォールディングバイクのクラスでした。
 2時間部門は午後の開催で、試走までは午前の雨の影響で、路面はウェットな状態でしたが、レース本番は天気が回復して路面も乾き、普段通りの走り方で勝負できるようになっていました。

 ・・・しかし、あちこちのブログでも書かれていますが、2時間部門でも落車事故が多かったと思います。
 スタート直後の1~2周目は、まだ参加者が密集していたためか、特に接触~落車事故が多かったように思いますし・・・。

 このレースは色々なクラス(車種)の参加者とともに、初心者から上級者まで、様々な実力の皆様が参加されていますから、コース上の参加者の速度差がやたら激しいことは仕方がないことだと思います。
 その上で、タイトなヘアピンや直角コーナー、激坂までがあちこちに出てくるコースですから・・・無茶をすること=事故に繋がる可能性が高いのかもしれません。

 とりあえず私のようなレース初心者は、雰囲気に呑まれて実力以上の事をやろうとしないことが重要でしょうか?
 (得てして失敗するでしょうからね、そういう事は・・・)

 ちなみに、午後、急に晴れたおかげで苦労したのが、「暑さ」への対処です。
 日が照って走り易くなったと思ったら、今度は気温が上がって湿度が高い、というサウナ状態に早変わりでしたから、午前中の肌寒さを意識した装備では暑いのなんのって・・・。

 午前中の感じでは、ボトル(500mlペットボトル)は一本でいいや、と思っていましたが、念のため2本を持って出て正解でした。

 んで、やはり私が反省すべきは、前半のオーバーペースでしょうかね(^^;)。
 このために激坂の途中で両足が同時につるというハプニングに見舞われ、一時コース外退避という醜態さらしてしまいましたから。

 レース場の雰囲気にテンションが高くなるのは仕方がないとしても、それをコントロールしないと「自爆」が待っている、と。
 次回、東京エンデューロ2008では、ちゃんとコントロールするように心掛けましょう・・・。

 それにしても、レース後半は、ピットに入って行くチーム参加の皆様が羨ましかったですね。
 こっちはヘロヘロで、足を回すのも相当しんどくなっているというのに、交代して走ってくれる人が誰もいないんですから(涙)。

 チェッカーフラッグを受けるまで走り抜くか、途中で行き倒れるか、とにかく自分が結果を作らないとダメだ、というのがソロの楽しい所であり、キツい所でもある気がしました。

 と同時に・・・。

 午前3時間、午後2時間を走り抜いた、「キング・オブ・エンデューロ」にソロで参加した皆様のバケモノっぷりも思い知らされましたね(^^;)。
 私は2時間で死にそうになっていたというのに・・・。


関連記事
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク