日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

04月≪ 2019年05月 ≫06月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

75時間で奥の細道 BRM502日本橋1000参加記録 Part.5

 さて、このレポートの仕上げの段階で、ACPのPBPレジストレーションサイトを見てみたところ、この日本橋1000もちゃんとリザルトに上がっていました。
 (AR日本橋のスタッフの皆様、色々ありがとうございます)

 で、個人プロフィールの所属クラブを複数、設定できることに今頃になって気づいたので、ランドヌール宮城を設定してみたら……。
 2015年以降の完走のリザルトが、ドカッと一気に増えましてね(^^;)。

 その中に、2015年の宮城1000のリザルトもあったのですが……。
 時間のみを見れば、2015年の方が1時間、早くゴールしていますね。
 ただし、体力的にもメンタル的にも、宮城1000の方がギリギリだったのですが……。

 4年の間に、長距離ブルベ中にうまく仮眠を挟むことを覚え、時間と体力にうまく余裕を見ることができるようになった、と、そう考えておくことにしましょう。

 では本題です。
 奥の細道1000レポート、今回が最終回です。

 時間的にも体力的にも、最も厳しくなると予測していたDay 3は、想像以上に鳴子温泉のPCクローズにギリギリとなり、かなり余裕のない展開になってしまいました。

 しかし、それ以降は普通に走っていれば、どんどん貯金が貯まっていく時間帯です。
 天童で仮眠後、よほどコース復帰が遅くならない限り、計画が破綻することはないでしょう。

 そして、Day 3のうちに山寺往復をこなしていたことから、この先、残る距離は143km。
 普段の週末サイクリングでも普通に走っている距離です。

 さあ、これがウイニングランとなるのか……。

 というわけで、長くなった今回のレポートもこれが最終回。
 興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックしてください。


【Read More・・・】

75時間で奥の細道 BRM502日本橋1000参加記録 Part.4

 518は興津600に参加の予定でしたが、会社が現在、半期の決算期であり、棚卸しや監査対応で忙しくなってしまったのでDNSとなりました……。

 先週はまあ、体のダメージが結構あったので仕方がないですが、今週末はできれば走っておきたかったところです……。
 (体を長距離走るのに慣らしておきたかった……)

 まあしかし、監査対応で穴を開けたらクビが飛ぶのは間違いないので、仕方がないです(^^;)。
 6〜7月に走れるブルベを探すか、個人ツーリングで長距離を走っておくようにしましょうかね……。

 では本題です。
 なかなか更新の時間が取れずに、間が空いてしまいましたが、奥の細道1000レポート、Part.4をお送りします。

 Day 1〜2を休まず走り続ける戦略をとって、530km地点の石巻まで一気に到達しました。

 3日、20:30分には宿に入れたので、装備換装等々とともに、不要物の返送までを一気に終わらせ、仮眠に入ったのは22時過ぎだったでしょうか。
 もっと時短できた気もしますが、想定よりずっと早く宿に入れたので、まあ良しとして仮眠に入ります。

 Day 3の出発は、朝3時を予定していたので、仮眠時間は4時間ほど取れたでしょうか。
 今、思い出しても、かなり充実した仮眠になったと思います。

 そして、計画段階から、時間的にも体力的にも、最も厳しくなる、と想定していたDay 3が始まります。

 そんな一日がどんな状況だったか、興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックしてください。


【Read More・・・】

75時間で奥の細道 BRM502日本橋1000参加記録 Part.3

 そういえば、このブルベの走行期間中、Twitterはクライアント上で自分の発言のみを表示させるモードに設定し、フォロワーさんたちの発言やリプライ、リツイートは見られないように設定していました。

 意図的に情報を制限することで、誰々さんがDNFした、とか、何人がまだ走行中、といった情報を見て、「それなら自分もやめてしまっても……」という方向に思考が流れないようにするためでした。

 いや、最初から完走することしか考えていませんでしたけれど、1000km級のコースになると、どこかで必ず弱気になったり、ストレスから感情が爆発したりするタイミングがあるのですよ(経験的にそう感じている)。
 特に、弱気になっている時にそんな情報に触れると、あっという間にメンタルが崩れたりもするのですよね……。

 そんなわけで、この期間中、私は一方的にツイートを投げつけるbotと化して、コース上を走っていたのでした(^^;)。
 リプライ無視になった皆様、申し訳ありません……。

 そんな裏話はさておき、本題です。
 奥の細道1000レポートのPart.3をお送りします。

 矢板市での仮眠をとらずに、PC3仙台への到着を優先させる方針で走行を継続し、芭蕉の館のチェックまでを終わらせました。

 この間、なぜかブルベ界隈では有名な皆様とのエンカウントが続き、コース上で初めまして、になったり、ちょっと面白い展開になったりもしました。

 コースはこの先、白河の関を超えて東北地方へと入ります。
 自分としては、一昨年まで仕事で赴任していた地域だけに、帰ってきた、という思いとともに、この先は「土地勘」があるため、走行ペースなどのイメージも作りやすい地域となります。

 とりあえずは、福島県の中通りの縦断行を、できるだけ早く終わらせてしまいたいところですが……。

 というわけで、今回もかなり長くなりましたが、興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックしてください。


【Read More・・・】

75時間で奥の細道 BRM502日本橋1000参加記録 Part.2

 本日開催されているBRM511宮城300碁石海岸、久々の宮城ブルベで楽しみだったのですが、残念ながらDNSしました……。

 理由は、現在レポート中の奥の細道1000以降、しつこく残っている空咳が治らないこと。
 さすがに痰が絡んだ感じは軽くなってきているものの、思い出したようにゲホゲホ出はじめて、そして出るとなかなか止まらないという。

 多分、ブルベ走行中、乾燥した空気を激しく呼吸していたことから、喉粘膜が強くダメージを受けている状態なのだと思われますが、とにかく咳が出始めると息苦しいのがちょっとね(^^;)。

 それ以外では、手足の指に軽い痺れが出ていますが、握力低下はそれほどではありません(洗濯バサミは普通に使えます)。
 ただし、指先を使った細かい作業がちょっと苦しい感じで、マジックカットの小袋(コンビニサラダのドレッシングとか)を切るのにてこずったりしているのがうむむむ……。

 では本題です。
 奥の細道1000レポートのPart.2をお送りします。

 日光のフォトチェックを終わらせ、下り基調の道を一気に進んでPC2に到達しました。
 この先、参加者は矢板仮眠組と走行続行組にわかれ、それぞれの戦略で2日目の走行に繋ぐことになります。

 なお、どうでも良いことかもしれませんが、現在レポート中の奥の細道1000の期間中、私はちょっとした「縛り」を設けていました。

 縛りの内容は、「スポーツドリンク、コーラ禁止」というもの。

 過去の4桁kmブルベの記録を見直しているうち、途中から胃がやられて補給が苦しくなってきた時は、決まってスポドリ、コーラを序盤からグビグビ飲んでいたことが共通点として上がっていました。
 そして、今年4月のいわき600も、早い段階からスポドリ、コーラをグビグビ飲んでいましたが、結果、復路に入ると胃酸が上がってくる感じがして、400kmを超えると固形物が喉を通らなくなっていたのでした。

 反面、最後まで食欲が全く衰えなかった2015北海道1200では、メインのドリンクはICE BOXをボトルに詰め込んで水を注いだものだったという……。

 こういう記録があったことから、今回、ミネラル補給系のドリンクは、グリーンダカラやソルティライチなどとして、スポーツドリンクは封印。
 コーラも期間中は封印して、ミネラル麦茶や最近お気に入りのリプトンのレモンティーなどを飲むようにしていたのでした。

 というか、スポーツドリンクって、ぬるくなると口に含んだ瞬間、ウエッとなることも多いですが、グリーンダカラやソルティライチって、ぬるくなっても口当たりがあまり変わらず、飲みやすいのですよね(これから夏に向けて、覚えておくと良いかもしれないプチ情報)。
 そういう意味でも、スポーツドリンクより、こういったドリンクの方が体に良いかもです。

 さて、それはさておき、PC2以降の状況ですが……。
 今回はナイトライド区間であるため、画像はかなり少なく、テキストメインのレポートになっています(^^;)。

 それでもいいぜ、読んでやるぜ、という皆様は、以下のRead moreをクリックしてください。
 (なお、毎度のことですが、字数が結構すごいことになってます……)


【Read More・・・】

75時間で奥の細道 BRM502日本橋1000参加記録 Part.1

 大型連休が終わりましたねえ……。

 10連休は長すぎた、という声もあるようですが、私は、半年に1回か、四季に一回くらい、こんな時期があってくれてもいいな、と思ってしまいます(^^;)。

 とはいえ、サービス業、特に販売系の皆様は、10連勤も当たり前だったのでしょうから、そう考えると、あまり何度もあるのも問題かなあ、という気にもなりますね……。

 では本題です。
 令和最初のブルベ、BRM502日本橋1000、通称、奥の細道1000に参加してきました。

 1,000kmのブルベですので、制限時間は75時間。
 3日以上、という形になります。

 過去には、宮城1000や北海道1200など、4桁キロの距離を走る機会は何度かありましたが、昨年のCH1200はDNFとなっており、今回のPBP2019への挑戦を考えると、本当に4桁キロを走れるかどうか、まずは国内で試しておきたい、と考えても、まあ不思議ではないですよね?

 それに、私個人としては、平成最後に出走したブルベで2019年のSRを取得し、令和最初に出走したブルベでサウザンドをフィニッシュする、というオイシイ展開に持ち込める気がします。

 さて、そんな事ができたのかどうか……。

 興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックしてください。


【Read More・・・】
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2018年1月に、東北勤務から再び東京に転勤となりました。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク