日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

09月≪ 2018年10月 ≫11月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

現代版五十三次? BRM1013日本橋600参加記録 Part.2

 今週の頭くらいから、東京は急激に冷え込んできました。

 で、この週の金曜日に仕事で南東北の方に行った際、すでに市街地の銀杏並木などが色づき始めているのを見て、そろそろ、関東地方の山岳地帯も、紅葉シーズンが始まっているかもしれない、と思ったので……。


18101322.jpg
奥多摩は日原まで行ってきました。
ちなみに、相方は、
WINDCOG ZIC。


 結果的に、紅葉はまだ浅かったですね(^^;)。
 まだ寒の入りくらいだったのか、おそらくは石尾根くらいまで上がれば、それなりの色付きが見られたかもしれませんが……日原くらいの標高だと、来週末くらいが見頃になってくるのではないかと思われます。

 ……う〜ん、来週あたり、奥多摩方面は道路も電車も、すごい混雑になりそうですね(^^;)。
 ハイキングもドライブも、かなりきつい状況になると思われますので……紅葉見物には、自走が一番かもしれません(いや、これ冗談抜きにね)。

 なお、日原街道は現在(2018年10月20日段階で)、一部区間で道路拡幅のための桟橋拡張工事が行われており、片側交互通行になっている場所があります(結構、長い区間で)。
 対向車が来ている場合、自転車も停車するように指示されますので、もしも自走で日原に向かおうと考えている皆様がいらっしゃったら、十分、注意して通過するようにしましょう。

 では本題です。
 BRM1013日本橋600、東海道リターンズの参加レポート、Part.2をお送りします。

 序盤から約80kmほど、ほぼ連続して市街地走行を強いられ、自分の右側を常に車が高速で通り抜けていく、という、緊張を強いられる状況に追い込まれた結果、走行ラインを左に寄せていたためか、序盤の段階で立て続けに2回のパンク。
 まだ100kmもいかないうちに、予備チューブを使い尽くすという、かなりメンタル的にきつい状況に追い込まれてしまいました。

 市街地走行の緊張の影響か、トラブル続きの焦りの影響か、この日はミスコースを連発。
 普段だったら、絶対にこんな失敗はしないはずですが、どうしてこうなってしまったのやら……。

 そしてコースは序盤の山場、鈴鹿峠方向に続く郊外の住宅地〜山間のバイパス区間へと続いていきます。
 さて、平坦基調のコースの中に、例外的に大きくそびえ立つ序盤の難所の攻略開始です。

 というわけで、興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックしてください。

【Read More・・・】
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2018年1月に、東北勤務から再び東京に転勤となりました。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク