日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

03月≪ 2018年04月 ≫05月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

BRM421神奈川400km興津 ミニレポート

 現在、連休明けの日程調整が色々と大変な時期ですが……。

 なんでか、5月も出ずっぱりになりそうなスケジュールです。
 う〜ん、何でこうなった……。

 例年だったら、今から夏くらいまでは、案外平和な筈なのですが、今年は年度末並みの多忙がずっと続いています。

 一人で切り盛りしていた東北勤務時代より、チームで作業を分担している筈の今の方が忙しいってのが、何ともよくわからないところですが、6月になれば、少しはマシになるかな……?(いや、なってくれ頼む ^^;)

 では本題です。
 先日参加してきた、BRM421神奈川400km興津、通称、興津400の参加レポートを……。

 と思ったのですが、今回は訳あって、ミニレポートです(^^;)。
 まあ、いつも持ち歩いているデジカメを会社に置き忘れ、撮影機材がない状態で出走したから、というのが理由なんですけどね(^^;)(^^;)(^^;)。

 画像なしで、いつもと同じ分量の文章のみレポートなんて、誰が読みたがるんだ、というわけで、今回はサクッと簡単に、雑感交じりにレポートしたいと思います。
 できるだけ、今後、このコースを走りたい、という皆様にコース情報などを提供できるように気をつけるつもりですが、いつも通りの脱線しまくりだったらすみません……。

 というわけで、興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックしてください。


【Read More・・・】

BRM401定峰200参加記録 Part.3

 そういえば、今回の定峰200を走った後、東北ブロックから、「何で今期初ブルベなのに、4つも峠を越えるようなコース設定になってるの?」という質問を頂きました。

 うん、そうですよね。
 東北だと、ブルベのシーズンインは4月ですものね。
 (3月でも、山間部では路面凍結が普通にあったりして、安全に走れないため、桜が咲く4月中旬が初戦になっている。なお、過去には、4月のブルベ当日に降雪があった事も……)

 でも、関東地方だと、ブルベは新年元旦から開催されているので、現在はもう、中盤シーズンだったりします。
 200kmでも、少々上級者向けコースが出てくるのも、不思議ではなかったりするのですよね(定峰200は、それでも初心者向けになっていると思う。この辺り、地域性の違いが出ていて、面白い部分でもある)。

 まあ、このコースに峠が多いのは、もともと、VCR青葉さんの開催だったからという噂がある、と答えたら、一番納得頂けたのは、何故なんでしょう?(^^;)

 というわけで、本題です。
 BRM401定峰200参加記録、今回が最終回です。

 山王峠、山伏峠を越えて、無事にPC2に時間内に到着できましたが、見事に貯金を切り崩して、ギリギリ隊に転落しました。
 ここから先は、コース名にもなっている、定峰峠と最後の峠、松郷峠を越えて、ゴールを目指します。

 定峰峠は、正規コースの途中が工事中のため、迂回路が切られていたのですが、これが試走の様子を見る限り、結構な斜度がありそうで……。

 そんなこんな、コース後半の様子ですが、興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックしてください。


【Read More・・・】

BRM401定峰200参加記録 Part.2

 さてさて、無事に年度は明けまして。
 新年度の新しい仕事が、次々と着手になっているのですが……。

 私は、まあ、今までの経歴からか、東北案件を多く担当することになったのですが、おかげでしばらくの間、東北地方を飛び回らないといけなくなりまして……。

 いや、これどういうこと?
 年度末の多忙期は明けたはずなのに、同じくらい、忙しいんですけど?
 (どうしてこうなった……)

 気兼ねなくゆっくりできるのは、5月のGW以降になりそうで、少々怖い思いをしていたりします……(をいをい、頼むぞ〜)。

 では本題です。
 BRM401定峰200の参加記録、Part.2をお送りします。

 前回は、多摩川沿いから市街地区間を抜け、PC1までの区間をお送りしました。
 都市部で交通量が多く、あまり画像撮影も行えませんでしたが、まあ、首都圏の道路事情を体に刻み込むことだけは、十分に出来た気が……まあ、この時は、そう思っていたのですよね(^^;)。
 後々、まだまだ認識が甘かったことに気づかされますが。

 そして、PC1から先は、ブリーフィングで「4つの峠を越えて頂きます」と、さらっと触れられた峠越え連続区間の始まりです。

 最初は、山王峠を越え、その後、山伏峠を越えると、PC2がある埼玉県秩父市街地へと続いているわけですが……。

 この区間で、どんな事があったのか、興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックしてください。

【Read More・・・】

BRM401定峰200参加記録 Part.1

 皆様、ブルベに出るなら、「ぶっつけ本番装備」の利用は控えましょう。

 これは良さそう、便利そう、と思っても、ブルベレベルのロングを走ると、微妙に使い勝手が悪くなるとか、意外にかゆい所に手が届かなくてストレスになる、なんて事が良くあります。

 なので、納車から2週間ほどしか経っておらず、多忙期のためにほとんど実走が出来ていない状態で、新車をブルベに持ち込むなんて、「死亡フラグ」を立てに行くような事をしてはいけません。

 ええ。
 やってはいけません。

 ……峠の長い激坂でゼイゼイ言いつつ、何でそんな事をしようと思ったのか、2週間前の自分をぶん殴りたかった……。


18040101.jpg
というわけで、今回、
いきなりデビューとなった新車。
WINDCOG ZIC
(これは納車時の状態)


 この車体については、今回の200kmで色々とわかったことがあったので、また別途、紹介の記事をまとめたいと思います。

 なお、冒頭で色々書いてしまいましたが、誤解の無いように言っておくと、今回投入した新車、WINDCOG ZICは、こんなグダグダな状態になった私を、ちゃんとゴールまで時間内に運んでくれた、とても良い車体でした。
 事前にギア比の特性とか、ちゃんと掴んだ上で乗っていたら、もっと快適に走れたんじゃないかと思います(ホント、これ重要ですよ ^^;)。

 では本題です。
 関東に転居して初めてのブルベ、AJたまがわさん主催の人気コース、「BRM401定峰200」を走ってきました。
 4月に関東で走れる200kmはこれだけである上に、多くの皆様が多忙期となる年度末が終わってすぐの開催、という事もあってか、結構厳しいエントリー峠を越えて、6時スタート組での参加となりました。

 コース上で、個人的に色々あった状況は、ほぼ、冒頭に書いた文面でお分かり頂けると思いますが(^^;)、このコースは、「関東におけるブルベ」の、あらゆる要素がギュッと凝縮されたコースであるように思いました。
 それはつまり、再度上京してきた私のリハビリにも良いコースのはずなのですが……。

 というわけで、興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックしてください。

【Read More・・・】
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2018年1月に、東北勤務から再び東京に転勤となりました。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク