日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

06月≪ 2016年07月 ≫08月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【実走編3】EAST END OF THE WORLD 2016年BRM715北海道1200

 北海道1200のレポートを書いている途中ではありますが、文章中に、主観的に「暑い」だの「寒い」だのの表現が出ていることが少々気になりまして、実際の気温はどんな感じだったのか、気象庁のアメダス観測結果から調べてみました。
 (ほぼリアルタイムでこういう情報がわかるなんて、便利な世の中になった物だ・・・)

 とりあえず、今回までのレポートの範囲となる地域を見てみると・・・。

7/15日
 札幌周辺(朝5時):14.5℃前後
 石狩沼田(PC1:11時頃):23.7℃
 旭川(13〜14時頃):25〜27℃
 上川(15時頃):22.7℃
 遠軽(20時頃):14.3℃

7/16日
 北見(到着時:0時):14.7℃
 北見(出発時:4時):14.3℃
 美幌(5時):14.4℃
 弟子屈(7〜8時):15.4〜15.8℃
 別海(往路:12時):20.6℃
 厚床(14時):21.1℃
 納沙布岬(16時):18.4℃

 やっぱり、沼田から旭川前後の範囲は、暑かったんだな〜(^^;)。

 しかし、暑いと思っていた別海、厚床は、そんなに高い気温ではありませんね・・・。
 別海よりも東の地域は、昼でも20℃を越えていませんでしたし、体感で暑さを感じたのは、日差しが強かったのでしょう。

 ただ、レポートにも書いたとおり、北海道1200開催期間中は、夜の冷え込みはそれほど厳しくありませんでした(大体、14度前後だった)。
 結局、昼夜の気温差はそれほど大きくなく、走り易い気候にあったと思います。

 去年のPBPは、特に二日目の夜は、一桁(手元記録で6℃)まで落ちていたからなあ・・・(あれはきつかった・・・)。

 では本題です。
 北海道1200のレポート、実走編のその3をお送りします。

 札幌のつどーむを15日の朝5時40分グループでスタートし、北見のPC3に、スタートから日が変わった16日の0時過ぎに到着し、仮眠体制に入りました。
 ここで3時間ほど寝てから、2日目、納沙布岬への道を進むつもりでいましたが・・・。

 以下、その後の展開をお送りします。
 興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックしてください。

【Read More・・・】
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2018年1月に、東北勤務から再び東京に転勤となりました。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク