日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

10月≪ 2014年11月 ≫12月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランドヌール宮城、2015年のブルベ日程発表

 もんのっすごく、忙しいです!

 しばらく更新がなかったのは、函館で傷めた膝の静養で、自転車に乗っていなかった事に加えて、ふってわいた話で、11/23日から、また海外に出ることになってしまった事が主な原因です(ちなみに、仕事で)。
 そう、事前準備と、残務引き継ぎが怒濤のごとく押し寄せてきている訳なのです(会社にいる間は、トイレの個室にこもっている間だけが平穏な時間という・・・。そして席に戻ると、「内線/電話よこせ」の付箋があるというね・・・)

 それはさておき、今度行く場所は、マレーシアです。
 あれ?この間、行ったばかりだよね・・・そうか、あれは事前視察だったのか!と思った皆様。

 実は全然別の話でして・・・。
 前回行ったのは、カンボジアのプノンペンと、マレーシアのクアラルンプール。
 今回行くのは、マレーシアのペナン州です。

 ・・・おい、ペナンって、一大リゾート地じゃないか!と思った皆様。
 その通りなんですが、あくまでも仕事で行く訳でして・・・。

 周囲の皆様が、リゾートで思いっきり羽を伸ばしているのを横目に、地面に穴を掘ったり、パイプラインの間に潜り込んで、接続先が正しいか確認するとか、データロガーから施設の管理記録を抜き取って、正常稼動しているかどうかをチェックするとか、とにかく地味〜な作業に従事する訳で・・・(ちなみに、渡航期間は約一ヶ月)。

 そんな地味な作業を積み重ねたあと、どこかに遊びに繰り出したくとも、リゾート地のため物価が高く、遊び場はあっても金額を見て、行く気をなくす事請け合いだ、と、先乗りしている協力会社の人からのぼやきが来ているなど・・・。

 ちなみに、「自転車担いで行くのか?」と、多くの方に聞かれますが、自分の会社の単独事業ならともかく、多数の企業が絡んで、しかも請負業者の一社として入るプロジェクトなので、あまり身勝手な事は出来ないんですよね(^^;)。

 まぁ〜、さすがに休日までは拘束されませんので、昆虫好きの世界的聖地である、「ペナン・バタフライファーム」は見に行きたいですねぇ〜。

 ちなみに、現地では、滞在先のホテルでWi-Fiが使えるようですが、どれくらい安定した回線かはわからないので、ブログ更新まで出来るかどうかは不明です・・・。
 まあ、間違いなくTwitterは呟いて行きますが・・・(笑)。

 では本題です。
 ランドヌール宮城の、今期(来年)のブルベスケジュールが発表になりました。
 今期は、200×2本、300×1本、400×2本、600×1本、1000×1本の開催になっています。

 300の開催が少ないですが(って、去年の総会で怒られた気が ^^;)、SRシリーズは一通りと、1000kmを今年も開催です。
 なお、来年はPBPイヤーという事もあり、恐らく、年初から早い段階でSR達成を狙う皆様がエントリー合戦を繰り広げると思いますが、宮城は開催時期が全体的に後ろに寄っているので、エントリー合戦に疲れた皆様の避難所に使って頂けたらなあ・・・なんて事も考えていたり(^^;)。

 それよりも、先日のランドヌール宮城忘年会で、「みちのくおだづもっこズ PBP遠征班」に編入されてしまった私も、さっさとSRを取れ、という事になりそうな・・・。
 まだ、カレンダーのチェックが出来てないんですけどねぇ〜。
 (ちなみに、今年のSRメダル申請は終了。国内にいるうちに、さっさとやってしまいました)

 ま、そんな事はともかくとして、ランドヌール宮城の今期(来年)の開催コースについて、簡単に自分の思う所などをまとめてみました。
 詳細は裏置きしますので、興味のある方は、以下のRead moreをクリックしてください。

【Read More・・・】
スポンサーサイト
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。