日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

02月≪ 2014年03月 ≫04月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「輪行」のルールを再確認してみよう(追補版)。

 フレッシュが迫ってきた事もあり、この週末、私は調整のために、100km以上の距離を走ろう・・・と考えていたのですが・・・。

 天気予報通り晴れた土曜の朝、一旦、外へと漕ぎ出したものの、10分ほどで腹痛に襲われて停止。
 外気を受けて冷やしたからか、と思い、コンビニのトイレを借りたりしたものの、全く治まる気配がなかったので、急遽Uターンして自宅に戻ることにしました。

 しかし、その後も、体を「く」の字に折り曲げても耐え切れない痛みがあったので、これはまずい、と医者にかかる事に。
 右側が特に痛かったため、結石による胆管閉塞なども疑われたようですが、超音波エコー検診の結果は、胆管には問題無し。

 その後の問診で、2、3日前に酒の席で刺身盛り合わせを食べた事を話すと、「感染性腸炎だろう」という事に。
 大事ではなかったものの、土曜日は昼過ぎまで、周期的にギリギリ強くなる痛みに耐え、かなり酷い思いをさせられました・・・。

 その後、抗菌剤と整腸剤、乳酸菌剤の服用により、現在ではかなり快方に向かいましたが、季節柄、ノロやロタでなくて助かりましたよ・・・。
 (同席した皆様に、同じ症状が出ていなければ良いけど・・・。って、そうなったら食中毒事件に発展するのか?)

 では本題です。
 さて、前回の記事は、おかげさまで多くの皆様に見て頂けたようです。
 私自身、知らなかった事や、過去の対応が非常にまずい状況であった事などを実感させられた事もあり、これから始まるブルベシーズンで輪行をする場合には、色々を気をつけなければならないと考え直させられました。

 そして・・・。

 ちょっと気になったので、「車体の一部が露出する構造の輪行袋」や、「前輪のみ外すタイプの輪行袋」を扱っているメーカー、代理店のいくつかに、JRの旅客営業規則の記載&参考URLを添付した上で、

 ・この規定の事を認識していたか。
 ・車体の一部露出を防ぐ方法はあるか。
 ・手荷物のサイズ規定に適合しているか。
 ・鉄道以外での使用を想定しているのか。
 ・利用状の注意点。

 等について、問い合わせ窓口にメールで質問してみました。

 結果ですが・・・まあ、正式にブログ等への転載の許可が得られなかった(許可とも不許可とも回答がなかった)ので、社名・ブランド等の併記は控えさせて頂いて話を進めさせて頂きますが・・・。
 とりあえず、詳細な内容については裏置きします。
 興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックしてください。


【Read More・・・】

「輪行」のルールを再確認してみよう。

 大雪の影響が思ったよりも長引いていましたが、ここ数日、急に暖かくなったためか、一気に雪融けが進みました(@仙台)。

 そして、Flecheまでの時間が、一ヶ月を切りました。
 一応、ローラー台は続けているものの、今、いきなり300kmを走れと言われたら、死ねる自信があります(^^;)。

 そんな訳で、通勤の短い時間を活用すべく、今年も遠回りルートでの帰宅を開始。
 通勤車はミニベロなので、ロードより重く、また足を止めればすぐに減速する事もあって、ストップ・アンド・ゴーの訓練にはもってこいです。

 ついでに、遠回りルートは、丘陵を4回越える(通常通勤ルートだと1回だけ)ので、強制インターバルにもなっている・・・のか?そこはちょっと不明ですが、とにかく運動負荷はいつもより高めになります。
 さあ、あと一ヶ月で、どこまで追い込めるでしょうか・・・?

 では本題です。
 少し前になりますが、Twitter上で輪行に関する情報として、こちらのブログ記事が話題になりました。

「ご注意!JRでブロンプトンの転がし輪行はできません」(キウイハズバンドさんのブログ)

 この問題は、自転車製品の代理店業(Bikeguyのライトホルダーなど)等で知られる株式会社ユニコさんのブログでも取り上げられています。

「輪行紳士&淑女のススメ (転がし輪行、ビニール袋輪行の禁止について)」(株式会社ユニコ)

 え〜、まあ、他のSNS上などでは、既に話題にした内容ではありますが、どちらかと言うと半クローズドなコミュニティでの事だったので、ここで改めて、オープンな環境であるブログ上でも、この話題を取り上げてみます。
 (多忙期でネタが無いからじゃないぞ!重要な話だからだぞ!)

 鉄道などの公共交通機関に、自転車をバラしてパッキングし、手荷物として持ち込んで移動する「輪行」という移動手段は、ブルベをやる皆様の間では非常に身近なものになると思われます。
 スタート地点までの移動、DNFしてからの移動など、様々な場面で輪行する機会はあるかと思いますが、特にお世話になる事が多いであろう、JR各社の輪行規定については、実は細かな内容までは理解していない、という皆様も多いかと思われます(というか、私自身がそうだ ^^;)。

 そんな訳で、最近、またちょっと規定に厳格な視点で見られる事が多くなってきたらしい「輪行」について、JRの規定を今一度、確認してみよう、というのが今回のネタの趣旨です。

 ただまあ、ルールや規則の内容についてなので、少々、説教臭い話になるのは、しょうがない所です。
 しかし、そんなの苦手だ、という皆様も、輪行をする機会があるのでしたら、是非、ご一読ください。

 また、本記事の内容は、私個人の理解している内容に基づいて書いていますので、JR各社様や各私鉄様、そして、上でリンクを貼らせて頂いた各ブログサイトの管理人様、企業様とは関係なく、私に文責がある事を明らかにしておきます。

 以上の内容を踏まえて、出来れば全ての皆様、以下のRead moreをクリックしてください。

【Read More・・・】
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク