日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

10月≪ 2013年11月 ≫12月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

耐久ヒルクライム SUGOファンキーエンデューロ参戦記

 え~、速報から本報までの間があいてしまったのは、色々あって、ちょっと執筆に気分がのらなかったことが一番大きい訳ですが・・・。
 それ以外の要因として、先週の後半、とある提督志願者選抜に応募したら、一発登用されてしまったという背景があったりもします(廃)。

 何のことかわからない皆様も多いと思いますが、深く知る必要もないと思いますので、スルーします(^^;)。

 それにしても時間泥棒っすなあ、提督業(^^;)。
 節度を持ってやらないと、色々浪費されそうです(Time is money.ではなく、Time and Money.の勢いで ^^;)。

 あと、今週末、来年以降のブルベの開催に向けて、ランドヌール宮城のミーティングが行われました。
 日程は既に、Audax Japanのサイトで発表されていますが、コースの詳細は・・・まあ、年明けくらいにまた、追々、発表されると思います(^^;)。
 (宮城のシーズンインは、来年は諸々の理由で5月の300になりますので、少々時間的な余裕があったりします・・・)

 いや、コース紹介は、私が試走してブログに上げたらそれでいい、という話も出たりした訳なんですけどね(^^;)。
 (まあ、試走は私も考えている所ですが、さて、事前にそんな話題を出しちゃって良いものかどうか・・・)

 では、本題です。
 昨年、ソロで4時間を走って、ほとんど臨死体験とも言うべきレベルでヘロヘロになった、エンドレスヒルクライムレース・・・じゃなかった、エンデューロレース・・・。
 と、いうには強烈なコースである、SUGOファンキーエンデューロに参加してきました。


13111701.jpg
スポーツランドSUGOのサーキット。
使い回しで失礼!


 しいて言えば、ヒルクライムエンデューロとでも言うべき、強烈なコースのサーキットを、制限時間内に何周回できるかを競うレース。
 スキーのゲレンデにコースを貼り付けた、などと揶揄される事もあるこのサーキットは、8%の下りと10%の登りしかないコースだとか、とにかく色々な形で、その強烈さが伝えられています。

 しかし・・・。

 今年は、そんなコースに異変が。

 先に行われた自転車レースイベント(話の流れからすると、ママチャリエンデューロか?)で、転倒・負傷があまりにも大発生したため、イベントを開催する際には、安全対策を強化するように、消防や救急隊などから指導が入ってしまったのだとか。
 その結果、参加者の走行速度、特に、落車するとダメージが大きい下り坂に、速度抑制策として、パイロンでシケインが区切られていたのでした。


13111702.jpg
これがそのパイロンシケイン。
パッと見では、
何でもなさそうに見えるが・・・。

13111703.jpg
よーく見ると・・・。
最後の倒れたコーンの角度が、
えげつない事になっていて、
鋭角で2回、
逆走方向にハンドルを切らされる。


 これが第二コーナーを曲がった先に2箇所と、最も速度が出る長い下り、バックストレッチに3箇所、設置されていたのでした。
 このシケインの存在が、どうにも不穏で、レース展開に色々影響を与えそうな・・・。

 ちょっと不安を抱えつつ、詳細な内容は裏置きです。
 興味のある方は、以下のRead moreをクリックして下さい。

【Read More・・・】
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2018年1月に、東北勤務から再び東京に転勤となりました。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク