日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

07月≪ 2012年08月 ≫09月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

新サイコン、CATEYE V3nについて

 さて、秋までは近場でのブルベ開催もなく、強烈な暑さもあって、イマイチ、自転車に乗るというモチベーションが続かない毎日が続いていますが。
 そのモチベーションを維持する意味も兼ねて、最近はロードの購入及びメンテでお世話になっている、ベルエキップさんの朝練に参加しています。

 私が参加しているのは、日曜朝練の方で、南川ダムから峠の方へ約15km程度のコースをメインに走っています。
 このコースを自宅からの自走で走ると、往復距離が約80kmになり、その日の気分で南川周回や宮床ダム経由での走行を行えば、簡単に100kmに届いてしまうという、ある意味でお手軽なコースです。

 ちなみに、初参加の日はビギナークラスでの参加でしたが、走行~登坂のペースが合わず、ちょっと物足りない結果に。
 ゆえに、中級クラスで参加してみたのですが・・・。

 どこが中級やねん!
 と言いたくなるほど、皆様本気モードで走る走る。
 平坦コースでの先頭交代だけで、かなりしんどい思いをして、その後の登坂では、引きずり回されたダメージのため、前回よりも悪い結果になったという・・・。

 まあ、中級とはいえ、前日に郡山のナイトクリテを走っていた人なんかが普通に混じっていた訳ですから、化物度が上がっていたのでしょう(そう思わせて欲しい・・・)。

 あと、こういったショップ主催の朝練の良い所は、その日、車体に何らかの異常があっても、すぐにショップで見てもらえる事でしょうか?
 今日も後輪のブレーキが妙な音で鳴いて、嫌な感じだったのですが、すぐに調整して頂けましたしね・・・。

 では本題です。
 新車の購入と同時に、新しくサイコンも導入する事にしていました。


12081201.jpg
導入する事にしていたのがこれ。
CATEYE V3n


 CATEYEさんは、自転車用のライトや、サイクルコンピュータと呼ばれる、速度/距離計測器メーカーとして、自転車乗りの間ではほぼ定番と言っても良い存在です。
 そして、このV3nは、通信に2GHz帯の無線波を利用する、無線式サイコンの中でも、混線の影響が小さいと言われているモデルです。

 ちなみに、前進機のV2cは、私も東京時代から愛用しており、その性能には信頼を置いています。
 では、このモデルはどうなのか・・・。

 まあ、その辺り、ファーストインプレ程度にまとめてみました。
 興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックして下さい。

【Read More・・・】
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2018年1月に、東北勤務から再び東京に転勤となりました。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク