日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

06月≪ 2011年07月 ≫08月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

そして、私の見ている被災地の今

 '11.07.23、13:50頃。

 携帯に久々、緊急地震速報の、「ぶわっぶわっぶわっ ぶわっぶわっぶわっ」の音が鳴り響き、休日出勤者が集まっていた(ちょうど、ミーティング中だった)職場に緊張が走りました。
 結果的に、仙台市の震度は3程度だったようですが、ビルの7階の揺れは案外激しく、また、窓から見える隣のビルがグワングワンと揺れているのがわかるなど、まだまだ震災の記憶が新しい仙台のスタッフには、キツい時間だったようです。

 東京から異動して来たスタッフは、「よう揺れるなあ・・・」と、ケロッとしていましたが・・・(関東も、結構な被害を受けたはずなんだが・・・。あの差は何だったんだろう ^^;)。

 では本題です。
 仙台に異動になってから、2週間。そして、被災地を初めてこの目で見てから、1ヶ月が経過しました。
 北国の東北にも夏が訪れ、日中の気温が30度を超える日もありますし、既にセミの声も聞かれるようになっています(まだニイニイゼミ、ヒグラシといった、初夏のセミが主体ですが)。

 そして、私は現在も、週に2~3回程度、相馬市~新地町に出向いて、現地のスタッフを統括・支援する仕事を行っています。
 今日は、その中で見ている今の被災地の状況について、感じている事をずらずらっと雑感的に書いて行きます。

 例によって長文病なので、核心部分は裏置きです。
 興味のある皆様は、Read moreをクリックして下さい。

【Read More・・・】
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2018年1月に、東北勤務から再び東京に転勤となりました。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク