日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

02月≪ 2011年03月 ≫04月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

BRM312青葉200km道志みち コースを(素人なりに)分析

 ・・・何だかここ最近、「Lightning Alpine」のキーワードでこのブログを訪れている皆様の数が、物凄い事になってるんですけど・・・。
 雑誌か何かで、紹介されました?>このホイール。

 現在、私は標準ホイールとしてこれを使っています。
 安価で軽く、そして良い感じでバランスが取れた性能のホイールなので、完成車状態から「まず換えてみる」という向きには最高のホイールだと思います。

 しかし、高級軽量ホイールと比較すると、あらが目立つ所もあるかもしれませんね(私はそんな高級ホイールを使った事がないので、推測ですが)。

 という小ネタを提供しておいて、今日の本題のネタに移ります。
 さて、私のブルベデビューであるBRM312青葉200km道志みちまで、あと10日ほどとなりました。

 本日昼休み、ブルベの準備として、2月26日版キューシートから走行コースの読み取りと、私的な注意点などを書き起こす作業をしていたら、静かに盛り上がってしまいまして・・・。
 同僚に、「とっくに休み時間は終わってんぞ!」と頭をグリグリされるまで、気付かずそんな作業に没頭してしまいました(^^;)。

 で、そんな風にコースの読み込みをやっていると、やはり色々と気付いた点、気になる点、注意すべき点などが思い浮かんでくる訳で・・・。
 今回は、そんな内容をネタにしてみます。

 次回以降のブルベで、こんなネタを上げるかどうかはわかりませんが、とりあえず、初めてのブルベ前には、こんなに色々、やってたんだぜ、という私的な記録の一環で、書いておこうかな・・・と。
 まあ、ブルベ初参加野郎が、その程度の感覚で書いているものですから、生暖かい目で見てやってください(^^;)。

 と、いう訳なのですが・・・。

私的理解のコース概要
 横浜市青葉区の丘陵地を出発し、相模川水系が刻んだ河岸段丘群を横断した後、道志の山岳地へ。
 山中湖からは富士山の火砕流と溶岩流が作った、なだらかで、厭味なくらいに長い長い坂道をだらだら下ってだらだら登り、道志みちを大下りした後、最後まで河岸段丘と丘陵地のアップダウンに苦しむべし!


 ・・・何なんでしょうか、この、無駄に激しそうな修行ロードは(^^;)。
 というわけで、こんな激しい山岳コースが、私のブルベデビュー戦になりそうです。

 坂嫌いなのに()。

 いやマジで。
 坂を登るくらいなら、向かい風に吹かれる方が気持ちいい、というのが私の考え方です。
 (発熱に弱い体なので、冷却効率が極端に落ちる登り坂は、本気で苦しいだけだったりする)

 そんな事はさておき、本編は長くなったので、裏置きします。
 興味のある方は、以下のRead moreをクリックしてください。

【Read More・・・】
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2018年1月に、東北勤務から再び東京に転勤となりました。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク