日々是遊歩。見て、聞いて、感じて、それを殴り書き。

09月≪ 2017年10月 ≫11月

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

PBP2015 参加記録 備忘録

 今まで、ワークマン製のサイクルウェアとして紹介されてきた、「ウィンドストップSTRETCHブルゾン」について、このブログや、ツイッターで色々と触れてきましたが・・・。

 今、読み返してみると、あまりフェアな評価をしていない気がしますね・・・。

 まあ、私が評価するときは、どうしても「自転車のロングライドや、ブルベに使用する場合」を考えた物になってしまいますが・・・。
 そもそも、そういう用途を考えていない製品だった場合に、評価として、不当に低い点数をつけるような事になっていないのか・・・という考えが、最近、むくむくと沸き上がってきています。

 という訳で、近いうちに時間が取れたら、もうちょっと評価の前提条件などを整理した上で、このウェアに関する感想などをまとめてみたいと思います。
 まあ・・・極端な視点からの評価があまり前面に出ると、今後、こういう異業種からの斬新なアプローチによる製品展開が望めなくなる可能性がありますからね・・・。

 では本題です。
 既に、記憶の彼方の出来事になりつつありますが、PBP2015の参加記録の〆として。
 色々と、周囲の皆様より頂いた疑問などについて、備忘録的にまとめておこうかと・・・。

 まあ、ほとんどが、聞かれたその場で、口頭で回答していますけれど、一応、成文化した記録も残しておきましょう。

 という訳で、詳細は裏置きしましたので、興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックして下さい。


【Read More・・・】

あこがれの空の下を PBP2015参加記録 撤退編

 既に、多くの皆様がPBPの走行レポートを残されています。

 見事に完走された皆様。
 残念ながらDNFになった皆様。

 それぞれのPBP2015の様子が見えてきますね・・・。
 
 私たち、宮城勢に関しては、私以外の視点からの参加記録として、ちゃりけんさんのブログでも、レポートされています。
 (その2その3もあわせてどうぞ・・・)

 それぞれが、それぞれに経験したPBP。
 海の向こうでも、色々な形でリザルトが整理されており、中でも、動画やグラフなどの形式で纏められたサイトについては、自分のフレームナンバーを打ち込むと、全体のどの位置にいたのか、等がわかるようになっているのが凄いです。

 私の場合、タンテニアック以降の減速度合いが明らかで・・・。
 やはり、苦しんでいたんだなあ・・・と、実感されますね・・・。

 では本題です。
 PBP参加レポート。
 前回でコース上の挑戦は終わりを告げました。

 しかし、それが終わったから、と言って、ゲームじゃないので、自動的にスタート地点にリスポーンする訳ではありません。
 とにかく、自力でパリの宿まで撤退しないといけません。

 そんな訳で、今回は撤退編です。
 どんな形で撤退して行ったのか、何かの参考に・・・まあ、参考にならない方が良いのかもしれませんが、とにかく、こういう形で帰ってきたんだという記録として、残しておきましょう。

 例によって、詳細は裏置きしましたので、興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックして下さい。


【Read More・・・】

あこがれの空の下を PBP2015参加記録 実走編 Part.3

 雨続きです。

 気温も涼しくなっており、どうも秋の訪れが早まっているような気配がします。
 まあしかし、この土曜日に東京で研修を受けた際、まだセミが鳴いていましたけれどね・・・(仙台はとっくに沈黙 ^^;)。

 そろそろ、ブルベシーズンは終わりを迎えるくらいになってきましたが、秋雨ブルベになると色々面倒なので、せめて秋晴れの空を期待したいものですが・・・。

 では本題です。
 PBP参加記録の実走編、Part.3をお送りします。

 PC3、タンテニアックに日没間近に到着し、体調不良を訴えていたSさんとは別れて行動する事になりました。
 次のPC、ルデアックにはドロップバッグがあり、そこでシャワーを浴びたり、仮眠したりする事で、ブレストまでの道をリフレッシュした気分で走る事ができます。

 残り80km強を頑張ればいい、と思う反面、ニ度目の夜を迎え、睡魔の再侵攻が心配になってきます。
 睡魔が来る前に、できるだけ先に進んでしまいたいのですが・・・。

 という訳で、詳細は例によって裏置きします。
 興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックして下さい。


【Read More・・・】

あこがれの空の下を PBP2015参加記録 実走編 Part.2

 え~、既に、多くの皆様のPBPレポートで、「PCの飯がまずい」という情報があふれ返っていますね(^^;)。

 私も会社の同僚に、ライド中の食事の事を聞かれたら、チェックポイントで食えるのだが、あまり美味しくなかった、と答えているのが実際のところだったりして・・・。
 (で、「フランス料理なんだろ?」というお約束の反応が来るのだが、フランス人が、毎日あんなレストランのようなフルコースを食ってると思う方がどうかしている。それなら、日本人は毎日、日本食=懐石料理や、凄い高級食材を使用した料亭食を食ってる、というのと同じじゃないか)

 しかしまあ、フランスのシェフの皆様の名誉のために言っておくと、こと、日本人の味覚に関しては、日本の飯が、(たとえファストフードや、その辺の定食屋さんであっても)上質過ぎる、というのが、一つの悲劇なのでしょうねえ・・・(^^;)。
 まあ、その味を出すために、物凄い量の砂糖と塩と化学調味料が(以下略)なのも、皆様、ご存じのとおりなわけですが。

 とはいえ、「一味足せば、十分食べられる」という感じの物が多かったのも、また事実です。
 世界中から集まる6,000人のランドヌールに食事を提供すべく頑張っているフランスのシェフの皆様のためにも、単に「不味い」という情報だけではなくて、「それを美味しく食べるためのひと工夫」の情報も、同時に収集して頂けると助かります。
 (私の場合、次回はこぶ茶の粉末か味の素、あるいはスープの素などを持ち込めば、かなり改善されるのではないかと考えている)

 では本題です。
 PBP2015レポート、実走編のPart.2をお送りします。

 スタートから、PC1までの220kmは、12時間以内にクリア。
 ペースとしては悪くありません。

 PC1でトイレを済まし、軽く補給を入ながら、今後の走行計画について話し合います。
 私自身は、全然問題ないだろう、と考えていたのですが、いきなり「もう出発していないと危険な時間だ」という話になって、唖然とします。

 今後の走行を考えた場合、ルデアックまでにできるだけ貯金を貯めて、そこで可能な限り仮眠時間をとってからブレストへ向かうのが、PBP完走の定石パターンだ、との事です。
 しかし、私はどちらかと言うと、貯金を貯める走り方よりも、コンスタントに仮眠を取ったり、眠い時に寝たいだけ寝るという、行き当たりばったり型の方が、楽に走れると言うか・・・。
 (そんな訳で、あまり厳密な走行計画など、全く考えていなかった ^^;)

 しかし・・・まあ、私が睡魔にやられてグデグデだったり、女性参加者に押し売りエスコートをして、時間をかけたりしていたからなあ・・・と、ちょっと罪悪感も感じていたり・・・。

 何にしても、ちょっとこの先、どうなるんだ?と、今頃になって少々、焦りはじめたのでした・・・。

 という訳で、本編部分は例によって長文なので、裏置きします。
 興味のある皆様は、以下のRead moreをクリックして下さい。


【Read More・・・】

あこがれの空の下を PBP2015参加記録 実走編 Part.1

 PBPから帰還して、仙台に戻ったら、急に涼しくなってしまいました。

 成田空港に降り立ったその瞬間は、物凄く暑くて、これからどうやって適応して行こうか、と、戸惑うくらいだったのに、一体どうしたことか・・・。

 まあ、おかげで軽く鼻がグスッている気がしますが・・・ま、気にするレベルの話ではないので、どうにでもなるでしょう。

 では本題です。
 既に、かなり遠い昔の夢の中の出来事のような感覚になって島行っているPBP2015の参加の記憶ですが・・・。
 多分、これって、記憶が美化される前兆なのでしょうね(^^;)。

 いや〜、まず最初に「総括編」を纏めて正解でした。
 苦しい記憶が生々しいうちに記録しておかないと、四年後に響きますからね・・・。

 一方で、こちら、「実走編」はコース上の実走時の状況をできるだけ美化されないままの記憶で、記録しておこうと思いましたが・・・。
 もう既に、一部の記憶は美化されている気がしますので・・・ま、とりあえず、読み物として楽しんで頂ければと思います(^^;)。

 総括編との間で、読み比べて矛盾や乖離がある場合は、総括編の方が正しいと考えて下さい・・・。

 という、何気に怪しい状況ではありますが、以下、PBP2015のコース上の状況を、詳述レポートに起こしてみます。
 興味のある方は、以下のRead moreをクリックして下さい。



【Read More・・・】
プロフィール

YO-TA

Author:YO-TA
2011年7月に東京から仙台に移住。
相変わらず、デジカメ片手に、サイクリングやハイキングを楽しんでいます。
突然、突拍子もないことをやらかしますが、それはまあ、ご愛嬌という事で…。

Twitterでつぶやき中
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
雨雲レーダー
リンク